IDでもっと便利に新規取得

ログイン

画像提供:パーソル パ・リーグTV

樋口龍之介が3ラン&立野和明も5回0封の好投も、北海道日本ハムが延長戦の末に敗戦【8/6ファーム試合結果】

パ・リーグインサイト

 8月6日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムにて行われた北海道日本ハムと東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第5回戦は、5対6で北海道日本ハムが延長戦の末に敗戦を喫した。

 1回裏、相手の失策などもあり無死1、2塁と好機を得ると、3番・樋口龍之介選手がレフトスタンドに飛び込む7号3ランを放ち先制。さらに5回裏にも、海老原一佳選手の安打などで1死2塁とし、7番・姫野優也選手の適時二塁打で1点を追加し4対0とする。

 初回から頼もしい援護をもらった先発の立野和明投手は、毎回走者を出しながらも粘り強い投球で東京ヤクルト打線を抑える。5回表には1死1、2塁のピンチを招くも後続を打ち取り、5回4安打2四球5奪三振無失点の好投でマウンドを降りた。

 継投に入った6回表、2番手の高山優希投手が大村孟選手の適時二塁打など2点を失い降板。なおも2死3塁で登板した吉川光夫投手も田代将太郎選手の適時打で1点を失う。続く雄平選手の安打で同点かと思われたが、ライト・万波中正選手の好返球にも助けられ、4対3で踏みとどまった。

 しかし1点リードで迎えた9回表、長谷川凌汰投手は先頭の武岡龍世選手に安打を許すと、続く松本友選手の2号2ランで逆転されてしまう。直後の9回裏は、打線が1死1、3塁から宮田輝星選手の適時打で同点とするも、後続は倒れ試合は延長戦へ。

 10回表は斎藤佑樹投手が登板するも、田代選手の1号ソロで勝ち越しを許す。10回裏は走者を出しながらも得点できず、6対5で試合終了。北海道日本ハムは先発・立野投手が5回無失点の好投。打線も樋口選手の3ランで先制するなど4得点で好投に応えた。しかし、中盤から終盤にかけては救援陣が崩れた。

  12345678910 計
ヤ 0000030021 6
日 3000100010 5

ヤ 坂本光士郎-鈴木裕太-金久保優斗-今野龍太-○風張蓮-S中尾輝
日 立野和明-高山優希-吉川光夫-鈴木健矢-生田目翼-長谷川凌汰-●斎藤佑樹

文・丹羽海凪

関連リンク

クラブ名
パ・リーグインサイト
クラブ説明文

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント