IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】多摩川レディースチャンピオン明日5日開幕 今年は登録3000番台のベテランが勝つ!?

BOATRACE

 プレミアムG1「第34回レディースチャンピオン」(8月5日〜10日開催)が明日5日に多摩川で開幕を迎える。激しい出場権争いを勝ち抜いてきた52人が真夏の是政に集結。第34代女王の座と優勝賞金1100万円をかけて激戦を繰り広げる。

【レディースチャンピオン 最近10大会優勝者】
2019年度 大山 千広(福岡、登番4885)
2018年度 山川美由紀(香川、登番3232)
2017年度 小野 生奈(福岡、登番4530)
2016年度 海野ゆかり(広島、登番3618)
2015年度 滝川真由子(長崎、登番4499)
2014年度 水口 由紀(滋賀、登番3580)
2013年度 金田 幸子(岡山、登番4065)
2012年度 山川美由紀(香川、登番3232)
2011年度 田口 節子(岡山、登番4050)
2010年度 田口 節子(岡山、登番4050)

 さて今回のシリーズを占うと、ジンクス的には"登録3000番台"の選手がV争いの軸を担いそうだ。というのもレディースチャンピオンは11年度以降、3000番台と4000番台が交互に優勝する不思議な流れが継続中。このジンクスが実に9年間も続いている。一昨年は登録番号3232の山川美由紀が51歳9カ月で大会最年長V、昨年は登録番号4885の大山千広が23歳6カ月で大会最年少Vを飾っており、今回は順番的に3000番台が勝つ年だ。

 今節出場する52人のうち登録3000番台は13人だけ。昨年は16人、一昨年は23人いたことを考えるとここ数年で減り方は急だ。

 ただその13人のなかには日高逸子(福岡・今期F2)【写真】、山川美由紀(香川)、寺田千恵(岡山)、新田芳美(徳島)、岩崎芳美(徳島)、海野ゆかり(広島)と歴代女王が約半数の6人。さらに昨年優出2着の大瀧明日香(愛知)、前節の三国一般戦で優勝するなど今年3Vと好調な香川素子(滋賀)、昨年の多摩川オールレディース覇者の中谷朋子(兵庫)など注目選手がそろっている。まさに選び抜かれた精鋭13人といえるだろう。

 今回は大会史上初めて初日ドリーム戦を4000番台の選手が独占するなど、下馬評的には3000番台がやや劣勢の印象。だからこそベテラン勢が活躍すればV争いはより深みを増して一段と面白くなるに違いない。3000番台13人衆に注目したい多摩川レディースチャンピオンだ。

注目のレディースチャンピオンのレース模様は女子レーサー情報をまるっと集約したレディースインフォメーションにて配信中。さらに伊藤愛真、今話題の“ぼる塾”や“3時のヒロイン”ら女芸人、内山信二、ういち等豪華ゲストが出演するYouTubeLiveも同時配信!その他にも節間限定コンテンツなども更新していく。
また、豪華プレゼントが当たるTwitterキャンペーンの実施など大盛り上がり間違いなし。
詳細はページ下の関連リンクよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント