IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

気圧が下がるとモーターが出ない原因…『吸い上げ』

BOATRACE

 子どもの頃、漁師からこんなことをよく聞かされた。
「台風が来ると海が盛り上がる。高潮は怖い…」。

昭和34年9月26日、超大型の台風15号・伊勢湾台風は東海地方を中心に甚大な被害をもたらした。
記録によると、犠牲者は5,098人、負傷者は38,921人にものぼる。
とりわけ伊勢湾岸で発生した高潮は数々の堤防を決壊させ町を水没させてしまった。

猛烈な雨風をともなった超大型の伊勢湾台風だったが、台風史上最大の被害をもたらした一番の原因は『高潮』だった。
満潮時から外れていたにもかかわらず、名古屋港では海水位が平均海面上プラス3.89mに達している。
その要因はふたつ。

ひとつは、風による『吹き寄せ』。強い風が伊勢湾の奥に向かって吹き続けたことで波が吹き寄せたのだ。
水深が浅ければ浅いほど強く作用するという『吹き寄せ』は、琵琶湖よりもずっと浅い伊勢湾で威力を増してしまった。

そして、もうひとつが『吸い上げ』である。漁師の「海が盛り上がる」原理だ。
ニュースで再三取り上げられるように、台風の時は気圧が低い。

(C)BOATRACE

気圧とは『計測地点における空気の積み重なりによる重さや押し付ける圧力』である。高い山に登ると気圧が下がるのは空気の層が薄くなるため。
つまり、高気圧地点は空気の層が厚く密度があり、低気圧地点は反対となるのだ。気圧の差の分、低いところは吸い上げられたように盛り上がってくるという原理だ。漁師はこれを経験則で知っている。
研究者に直接聞くと、理論上は気圧が1ヘクトパスカル下がると1cmほど海面が上がるという。空気の力は想像以上に大きいのだ。

さて、何が言いたいかであるが…、気圧が下がると空気が薄くなる。薄い空気と濃い空気のどちらが勢いよく燃焼するか考えれば分かるだろう。
『気圧が低いとモーターやエンジンが出ない』理由である。

これから台風の襲来が心配な季節に入る。強い雨風だけでなく『高潮』にも十分警戒したい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント