IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

【BOATRACE】イン1着率1位・佐々木裕美と2コース1着率1位・大山千広の優勝戦対決

BOATRACE

 丸亀ヴィーナスシリーズ(7月8日〜13日開催)は5日目が終了。優勝戦に臨むメンバーが決まった。

・1号艇 佐々木裕美(山口) 優出80回目、優勝8回
・2号艇 大山 千広(福岡) 優出43回目、優勝14回
・3号艇 川野 芽唯(福岡) 優出55回目、優勝12回
・4号艇 田口 節子(岡山) 優出184回目、優勝57回
・5号艇 原 加央理(埼玉) 優出4回目、優勝0回
・6号艇 深川麻奈美(福岡) 優出25回目、優勝1回

 佐々木裕美が2・2・1・4・1・2・1・3・1着の活躍で優勝戦ポールポジションを獲得。超快速モーター31号機をハイパワーに仕上げ、今節9走すべて展示一番時計という韋駄天ぶりを見せて勝ち上がってきた。昨年11月の徳山オールレディース以来、約8カ月ぶりとなる通算9回目の優勝へ王手だ。

 優勝戦2号艇に座るのは大山千広【写真】。1・1・1・3・3・2・3・3・1着のオール3連対で優出切符を手にした。これが丸亀では初優出となり、優出歴のあるレース場はひとつ増えて21場に。まだ優出がないのは平和島・多摩川・三国の3場だけとなった。

 大山は、ヴィーナスシリーズはこれで出場13節連続優出。もし優勝となれば4月桐生、5月若松、6月下関に続いてヴィーナスシリーズ出場4節連続Vになる。
 今節はここまで9走で6本のゼロ台スタートを決めるなど鋭い踏み込みを連発。今節平均STはコンマ08という驚異的な数字だ。優勝戦でもスリットで先手を奪うのか注目したいところ。前々節の児島ウエスタンヤングと前節の下関ヴィーナスシリーズに続く3節連続Vを狙う。

 1号艇・佐々木裕美、2号艇・大山千広というマッチアップは非常に興味深い。というのも佐々木は今年イン24戦21勝、1着率87.5%で女子ナンバーワンの数字。大山は今年2コース16戦9勝、1着率56.3%で、ともに女子ナンバーワンの数字なのだ。

【今年イン1着率ベスト5(女子)】
1位 佐々木裕美 87.5%(24戦21勝)
2位 宇野 弥生 82.9%(35戦29勝)
3位 落合 直子 81.8%(22戦18勝)
4位 鎌倉  涼 81.0%(21戦17勝)
5位 竹井 奈美 79.2%(24戦19勝)
(※集計対象:イン10走以上)

【今年2コース1着率ベスト5(女子)】
1位 大山 千広 56.3%(16戦9勝)
2位 平山 智加 53.8%(26戦14勝)
3位 平高 奈菜 44.4%(27戦12勝)
4位 鎌倉  涼 40.0%(15戦6勝)
5位 渡邉 優美 38.9%(18戦7勝)

 いま女子で最もイン戦に強い佐々木と、いま女子で最も2コース戦に強い大山が、優勝戦の1・2号艇という最高の舞台で対決することになった。果たしてレースはどんな展開となるのだろうか。丸亀ヴィーナスシリーズ優勝戦は文字通りの頂上決戦だ。

注目の丸亀ヴィーナスシリーズのレース模様は女子レーサーの情報をまるっと集約したレディースインフォメーションにて配信中。
熱いレースだけでなく、女子レーサーや女子戦のイロハも紹介しており、初心者の皆様にも親しみやすいサイトとなっている。
詳細はページ下の関連リンクレディースインフォメーションよりご確認いただきたい。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント