IDでもっと便利に新規取得

ログイン

選手一丸で頑張ります!©JGTO

一歩前へ!「JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」は9日開幕

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

国内開幕戦から12試合の開催中止(7月6日現在)が続く中、男子ゴルフは今週、一歩前に踏み出します。

「JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」は茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部で9日に開幕。

本来なら、史上初のプロアマ形式戦「ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント」として、華々しく第1回を迎えるはずでしたが、新型コロナウィルスの影響で今年はやむなくとりやめ。
新たな歴史の幕開けは改めて、来年のお楽しみとして、まずは主催のゴルフパートナー社のご厚意で、2日間競技のエキシビション大会として、withコロナのゴルフトーナメントを模索することになりました。

感染防止の観点から、無観客とさせていただきますが、2日間ともインターネットによる完全生中継を配信します。

出場96選手(予定)は1人1台の電動カートを使用するか、自らバッグを担いで歩くセルフプレーで、ソーシャルディスタンスを保って戦います。

賞金ランキングには加算のないエキシビション大会ではありますが、選手会長の時松隆光にとっては就任後、初めてとなる実戦。
「すっかり試合から遠のいている僕たちにとっては大変にありがたく、今から非常に楽しみです。感染防止のために、無観客での開催にはなりますが、インターネットでの生中継が予定されていますので、ファンの皆さまにはぜひ、そちらでお楽しみいただければ」(時松)。
コロナ禍での初試合は、ギャラリーやボランティアのみなさんばかりか、いつも支えてくれるキャディさんすらそばにいてくれませんがトッププロにはめったとないセルフプレーの熱戦で、どんな妙技を見せてくれますか。

【大会要項】
<大会名>
「JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」
<主催>
株式会社ゴルフパートナー
<共催>
一般社団法人日本ゴルフツアー機構
<会場>
取手国際ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)
<開催日程>
(指定練習日)7月8日(水)
(本戦)7月9日(木)、10日(金)
<賞金総額>
2000万円(優勝賞金360万円)
<出場選手>
プロ96名(予定)
※JGTOトーナメント規程出場有資格者+主催者推薦選手
<競技方法>
36ホールストロークプレー(予選カットなし)

※本トーナメントは、エキシビショントーナメントとなりますので、賞金ランキングへの加算・優勝者への出場資格の付与等はございません。
※本大会は無観客での開催となります。またご家族やコーチ、マネージャーなど、選手の関係者の方もコースに入れません。ご了承ください。
※競技期間中はインターネット放送で生中継を予定しております。
※出場選手は全員、事前にPCR検査を受けて臨みます。

関連リンク

クラブ名
日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
クラブ説明文

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント