IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)BOATRACE

きょう7月4日は『梨の日』 日本一は?

BOATRACE

 きょう7月4日は『梨の日』である。分かりやすくなじみがいいが、意外なことに制定は最近。2004年(平成16年)に鳥取県東郷町(現在の湯梨浜=ゆりはま=町)に設けられた『東郷町二十世紀梨を大切にする町づくり委員会』で決められている。それを社会がヨシとしてきた経緯があるのだ。
語呂合わせであること、発信が鳥取県であったことが幸いしている。『梨=鳥取の名産』と思っている人が多いからだ。その鳥取県、令和元年の政府統計によると日本梨の出荷量5位となっている。

 ちょっと意外な感じがしないでもない。『鳥取が5位?』と。では上位はどこだろうか。
同じく政府統計作物統計調査によれば…
1位=千葉県
2位=茨城県
3位=栃木県
4位=福島県
となる。いずれも東日本であるが、覚えていられるか自信がもてない。

 そこで、顔で覚えることにしてはどうだろうか。
以下は日本梨出荷量上位の各県代表選手だ。7月7日開幕する『G2全国ボートレース甲子園』に出場する。

石渡鉄兵(千葉県代表) 石渡鉄兵(千葉県代表) (C)BOATRACE

前沢丈史(茨城県代表) 前沢丈史(茨城県代表) (C)BOATRACE

秋元 哲(栃木県代表) 秋元 哲(栃木県代表) (C)BOATRACE

桐生順平(福島県代表) 桐生順平(福島県代表) (C)BOATRACE

村岡賢人(鳥取県代表) 村岡賢人(鳥取県代表) (C)BOATRACE

 今回の第2回大会は三国で開催されるが、浜名湖で行われた第1回大会は規定上の関係で鳥取県代表の出場はなかった。となれば『村岡賢人なし』には語れない気がするが、それはきょうが『梨の日』だからなのだろうか。

関連リンク

クラブ名
BOATRACE
クラブ説明文

BOATRACEオフィシャルウェブは、ボートレースに関する数多くのお役立ち情報を提供しているポータルサイトです。 レースの開催日程をはじめ、速報性のあるNEWS情報、初心者にも分かりやすいボートレースの楽しみ方、 過去の記録をまとめたデータ集など初心者~既にファンの皆様までどなたにも活用していただけるウェブサイトとなっております。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント