IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ファンの質問に答える佐々木朗希選手

令和の怪物の意外な素顔!ロッテインスタで佐々木朗希が初めてファンの質問に答えた!

千葉ロッテマリーンズ

 千葉ロッテマリーンズでは球団公式Instagramにて佐々木朗希投手への質問を5月17日12:00から20日13:00まで募集したところ1081件の質問が届いた。佐々木朗希選手はZOZOマリンスタジアムでの練習後に54問に回答。球団公式Instagramにアップした。回答は次の通り。

尊敬をしている人を教えてください。
A イチローさんです。リスペクトしています。引退試合はテレビで見ていました。ずっとヒットを打って欲しいと期待をしてテレビで見ていました。引退会見までは見ていませんが、試合後にベンチから出てくるシーンはイチローさん、グラウンドに出てくるのかなあという気持ちでずっと見ていました。どういうところが好きか?結果で周りを黙らせてしまうところですよね。しっかりと結果を出して周囲を黙らせてしまう。結果ですべてを語る姿がカッコいいですし、憧れます。

もし大学に行っていたら何学部に行きたいですか?
A 進路選択の時は理系を選びました。体育の先生とかトレーナーにも興味はありましたが、でも自分はどちらかというと理系だったので。好きな科目はバリバリ数学です。学部はどこですかねえ?工学部ですかね。一番、苦手だったのは国語です。現代文とか古典とか。古典はとにかくダメでした。

寮でなにをしていますか?
A ドラマを見ています。最近だと長澤まさみさんが出ている「コンフィデンスマンJP」

何時ぐらいに寝ていますか?
A 今だと23時から24時ぐらい。中学生の時は22時。高校は練習が終わるのが遅かったので24時ぐらいでした。

関東に来て恋しくなった食べ物はありますか?
A 「酢の素」という大船渡の醤油店で作られたお酢があるのですが、とっても酸っぱいです。一度、これに慣れたら普通の酢は物足りない。カニを酢につけて食べたりしていました。あとはめんこちゃんゼリー。これはたぶん、岩手にしかないよに思います。

2010年、千葉ロッテマリーンズの優勝パレードを見に来たと聞いていますが、思い出はありますか?
A パレード自体は見ることが出来ていません。スタジアムを見させてもらってグッズショップで西岡剛さんのサインボールを買ったのを覚えています。その年、西岡さんは200安打を打ったりしていてとても印象的でした。あの時はプロなんて思ってもいなかったので、こうやって今、その球場でプロ野球選手になっているのはなにか不思議な感覚があります。ボールは今も持っている?残念ながら震災の時に津波で流されてしまいました。ただ、その時の思い出は心の中にしっかりと残っています。

お母さんの手料理で好きな料理を教えてください。
A ハンバーグです。肉と一緒に豆腐が入っている。お店のハンバーグが食べられないくらい美味しいです。特製ソースも美味しくてたっぷりつけて食べると最高です。いつも沢山作ってくれて食べたいだけ食べていました。

実家で飼っている犬を教えてください。
A 3歳半のトイプードル。雄のラムちゃんです。高校一年生の時のゴールデンウィークから飼っています。ラムとボクは誕生日が一緒なんです!だから、いつも一緒に誕生日会をしています。可愛いですよ。

修学旅行はどこに行ったのですか?
A 中学は東京、小学校は仙台に行きました。中学校で思い出深いのはスカイツリーですかねえ。ディズニーもいきました。

どんな人ですか?
A 真面目です。明るい方だとは思います。人には厳しいです。もちろん自分にも厳しいです。ダメなものはダメと言ってしまうタイプです。

関西のノリは好きですか?
A 盛り上がりたい時はとってもいいと思います。広報室長の梶原さんもそうなのですが話に必ずオチを求められるのは正直、辛いです。話をしていてオチがなくてガッカリされると、世の中、そんなにオチばかりはないのになあと思ってしまいます。

流れ星をみたら何をお願いしますか?
A ボクはずっと流れ星を見たら世界平和をお願いしようと決めています。それは小さい時からずっと思っていることです。平和が一番だと思います。まだ流れ星を見た事はないのですが、流れ星を見たら世界平和を願おうとずっと思っています。もちろん、流れ星が流れなくても願っていますよ(笑)。

 ファンサービスの一環として始まりファンの間ですっかり定着し大好評となったこの企画だが、球団広報室は次回、最終回と予告。ファンの間でオオトリを飾る選手は誰かと様々な憶測が飛び交っている。

クラブ名
千葉ロッテマリーンズ
クラブ説明文

球団に関するニュース、球団広報によるコラム、オフィシャルライターによるチームのこぼれ話や球団情報をお届けします。お楽しみに!!

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント