IDでもっと便利に新規取得

ログイン

懐かしの選手コールを行う場内アナウンス担当の谷保恵美さん

ロッテ場内アナウンス担当がファンの要望に応えアンコール!公式ツイッター企画、大反響を受けて

千葉ロッテマリーンズ

 千葉ロッテマリーンズは球団公式Twitterにてファンサービスの一環として5月15日13時から5月18日12時までに募集したZOZOマリンスタジアムの名物場内アナウンス担当 谷保恵美さんにコールをして欲しい選手の企画が「いいね」が1万3000件を越え、400件を超えるコメントが届くなど大好評となった。これを受けて5月22日13時にファンからのコメントとして多かったコールをして欲しい選手3つをアンコールとしてTwitter上で動画としてアップ。またまた大反響となっている。

 アップしたコールは次の通り。「ピッチャー黒木に代わりまして小林雅英。背番号30」、「清水将海に代わりまして代打 佐藤幸彦。背番号57」、「2番セカンド 堀幸一。背番号5」。なお5月18日にコールをしたのは次の通り。1番 センター 諸積兼司、2番 ショート 小坂誠、3番 ファースト 福浦和也、4番 ライト サブロー、5番 サード 初芝清、6番 セカンド 井口資仁、7番 指名打者 フランク・ボーリック、8番 レフト 大村巌、9番 キャッチャー 里崎智也、先発ピッチャー 黒木知宏。そしてレフト ベニー、指名打者 イ・スンヨプ、セカンド ルイス・クルーズ。

 谷保恵美さんは「ツイッターでの皆様のコメントを一つ一つ読ませていただきました。喜んでいただけて本当に嬉しいです。その中で特に多かったリクエスト3つをピックアップしてコールをさせていただきました。どれも懐かしいコールばかりですが、コールした後にその時のシーンが脳裏によぎってくる不思議な感覚がありました。今回もZOZOマリンスタジアムの放送室にて、応援してくださっているファンの皆様の姿を想像しながらコールをさせていただきましたのでぜひ聞いてください」とシミジミと語った。谷保さんは今年で場内アナウンス担当歴30年を迎える。

クラブ名
千葉ロッテマリーンズ
クラブ説明文

球団に関するニュース、球団広報によるコラム、オフィシャルライターによるチームのこぼれ話や球団情報をお届けします。お楽しみに!!

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント