IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プレゼント、楽しみです(©JGTOimages)

<国内男子ゴルフ>向こうで松山英樹と誕生会。木下稜介が初の全英切符

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

■国内男子ゴルフ / ジャパンゴルフツアー初戦&アジアンツアーと共同主管「SMBCシンガポールオープン(1月16日ー19日、セントーサゴルフクラブ セラポンコース)」19日・最終日

意志あるところに道が開けた。プロ7年目の木下稜介は「20代で、メジャーを経験したいという思いがあった」。全英オープンの出場資格がある2020初戦で6位タイ。有資格者を除く、上位4枠に食い込み、28歳での初切符に「ひとつ夢がかなって嬉しいです」。

最後の18番、1メートルのバーディパットは、震えながら打った。
「自分がどこの位置にいるかもわからなかったし、全英に行けるかもわからないけど、とにかく入れなきゃいけない。終わり5ホールくらいは、意識しながらのプレー」。

残り4ホールになった15番では第1打を池。16番ではバンカーからの2打目をグリーン左に落とした。立て続けのピンチも、しぶとくパーを拾ってボギーなしでまとめた。
17番では、10メートルものスライスラインを沈めてガッツポーズも出た。
賞金ランク34位で昨シーズンを終えてすぐに、吐くほど辛いトレーニングに汗した。おかげで灼熱のシンガポールで、最終日にバテ知らずの「67」。上りの連続バーディで、土壇場の出場圏内に飛びこんだ。

昨年、やはり全英オープンの予選を兼ねた「ミズノオープン」では、初日に令和最初のアルバトロスを達成。V争いを繰り広げたが、出場権には2打足りない5位タイ。惜敗を悔しがっていた。
「あのリベンジも出来た」。
昨年、初出場を果たした年下の浅地洋佑から大会特有のリンクスコースは「日本人向き」と聞いて、ますます出たい気持ちがあった。

前夜、インターネットで全英オープンの日程を調べて、ちょうど大会初日が29歳の誕生日にあたることにも気づいた。
「いいプレゼントをもらえた。風も強いが、自分は得意。ただ行くだけでなく、しっかり準備して戦いたい」。
ジュニア時代から旧知の松山英樹とメジャー舞台での再会も楽しみだ。「質問はいっぱいある。練習ラウンドも一緒にしたい」。
ついでに、向こうで誕生日も祝ってもらおう。

関連リンク

クラブ名
日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
クラブ説明文

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント