JAAF

新国立競技場にて開催【セイコーゴールデングランプリ陸上2020東京】コンチネンタルツアー「ゴールド認定」獲得!

日本陸上競技連盟

本連盟が主催し、2020年5月10日(日)に東京2020オリンピック陸上競技会場となる新国立競技場にて開催する「セイコーゴールデングランプリ陸上2020東京」。この度、World Athletics(以下、ワールドアスレティックス)が新設する陸上競技ツアー「ワールドアスレティックスコンチネンタルツアー2020」の“ゴールド認定”を獲得し、同ツアー“ゴールド大会シリーズ”の第1戦に決定いたしましたのでお知らせいたします。

また、本大会を第1回(2011年)からご支援を頂いているセイコーホールディングス株式会社様が2020年大会も特別協賛及びオフィシャルタイマーとして決定し、今大会が第10回大会となります。

 【セイコーゴールデングランプリ陸上2020東京】
  〇開催日程:2020年5月10日(日)
  〇開催会場:国立競技場(〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町10-1)
  〇主  催:公益財団法人日本陸上競技連盟
  〇特別協賛:セイコーホールディングス株式会社
  〇主  管:公益財団法人東京陸上競技協会
 


■2020ワールドアスレティックスコンチネンタルツアー
ーゴールド認定大会日程ー
5月10日-東京(日本)
5月13日-南京(CHN)
5月22日-オストラバ(CZE)
6月1日-ヘンゲロ(NED)
6月9日-ツルク(FIN)
6月13日-キングストン(JAM)
7月7日-セーケシュフェヘールヴァール(HUN)
9月6日-シレジア(POL)
9月15日-ザグレブ(CRO)
※第10戦は未定



<コンチネンタルツアーとは>
ワールドアスレティックスが主催するダイヤモンドリーグ以外の世界最高となるOne-Day競技会のシリーズ、それが「コンチネンタルツアー」。
コンチネンタルツアーは世界各地で開催され、ゴールド、シルバー、ブロンズの3つのレベルに分けられる。これらのレベルは、競技会の質と提供される賞金によって決まる。
ツアーの試験的な年である2020年には、10都市がゴールド認定のシリーズ競技会を開催する。

関連リンク

クラブ名
日本陸上競技連盟
クラブ説明文

陸上競技界の様々な情報を、より早く、より深く、より沢山お届けいたします。 日本代表やトップアスリートたちの素顔、大会の裏側、データで見るコラムなど、ここでしか読むことができないコンテンツをお楽しみください。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント