埼玉上尾メディックス

【試合結果・コメント】埼玉上尾メディックスvsヴィクトリーナ姫路

埼玉上尾メディックス

埼玉上尾メディックス、サブホーム京都で交流戦を2連勝でスタート

試合結果 試合結果 埼玉上尾メディックス

交流戦2戦目の相手は今季からD1へ参戦し、現在プレミアカンファレンス5位のヴィクトリーナ姫路との一戦。前日のトヨタ車体戦でも敗れたもののフルセットへ持ち込むなど十分に力をつけてきている相手なだけに、この試合も重要な一戦となることは間違いありません。
 第1セットは自身のミスからなかなかリズムを作れない埼玉上尾。セット中盤、#2冨永のツーアタックとサービスエースで16-13とリードを広げる。姫路は#11イブナ、#6金杉などの攻撃で追い上げを見せるが、埼玉上尾が#10佐藤のアタック、#11青柳のサービスエースで21-16とさらににリードを広げる。23-18の場面で#13井上、#6山口を投入。山口がアタックを決め24-19とセットポイントを取ると、最後は#3サンティアゴがアタックを決め、25-20で1セット目を先取した。
 第2セットは#2冨永のサービスエースでで好スタートを切ると、#2冨永のサーブで姫路を崩し、#17シュシュニャルのブロックやアタックで9-1と大量リードするが、#11イブナに連続で得点を許し、6連続得点を挙げられ9-7と追い上げられる。再びシュシュニャルのアタックやサービスエースで12-8とリードを広げるが、セット中盤もミスが出ててしまいなかなかリズムに乗り切れない展開。そこでセット終盤に再びこの日2点目となるシュシュニャルのサービスエースでリードを広げると、最後はシュシュニャルがイブナを2本連続でブロックし、25-20でセットを連取した。
 第3セットは変わって入った#9三浦が#6金杉をブロックし好スタートを切る。シュシュニャルのブロック、アタックポイントで10-4とリードを広げると、その後も相手の攻撃をブロックで押さえ、19-10とさらにリードを広げた埼玉上尾。セット終盤も三浦がこの日3本目となるブロックを決めセットポイントを取ると、最後は#8吉野のサービスエースで25-10のセットカウント3-0で勝利し、サブホーム京都大会を2連勝で終えた。


               1 2 3
埼玉上尾メディックス    25 25 25 3
ヴィクトリーナ姫路      20 20 10 0


得点リーダー
#8 吉野優理 アタック10点(52.6%)、ブロック1点、サーブ1点 12得点
#10 佐藤優花 アタック11点(31.4%) 11得点
#17 シュシュニャル・カタリナ アタック11点(33.3%)、ブロック6点、サーブ3点 20得点

選手コメント

#3 サンティアゴ アライジャダフニ選手 
 今日の試合内容は本当に良かったと思います。戦術通りのゲーム展開ができ、チーム一丸となって戦うことができました。苦しい時間帯もありましたがチームみんなで修正し、1人1人が良い仕事をしたと思います!


#9 三浦茉実選手
 セカンドホームの京都で2連勝できたことをとても嬉しく思います。まだまだサーブミスやブロックとディフェンスの関係などたくさんの課題があるので、しっかり修正して来週の試合に臨みたいと思います。昨日今日とたくさんのご声援本当にありがとうございました!引き続きメディックスの応援よろしくお願いします!


#17 シュシュニャル カタリナ選手
今日はチーム全体で良いプレーができ重要な試合に勝つことができました。沢山の方が応援に来て下さっているのを見て嬉しかったですしこの勝利を皆さんと分かち合うことができて幸せです。今週は2試合とも良い結果を出すことができました。来週の試合に向けてまたしっかりと準備していきたいと思います。

この日ヒーローインタビューの冨永こよみ選手 この日ヒーローインタビューの冨永こよみ選手 埼玉上尾メディックス

この日、13本のブロックで勝利を引き寄せた埼玉上尾 この日、13本のブロックで勝利を引き寄せた埼玉上尾 埼玉上尾メディックス

途中出場で3本のブロックを決めた三浦茉実選手 途中出場で3本のブロックを決めた三浦茉実選手 埼玉上尾メディックス

20得点を挙げたシュシュニャル・カタリナ選手 20得点を挙げたシュシュニャル・カタリナ選手 埼玉上尾メディックス

今季6勝目を挙げた埼玉上尾メディックス 今季6勝目を挙げた埼玉上尾メディックス 埼玉上尾メディックス

関連リンク

クラブ名
埼玉上尾メディックス
クラブ説明文

VリーグDivision1に所属する上尾中央医科グループを母体とした女子バレーボールチームです。 埼玉県上尾市をホームタウンとして、本年度は埼玉県立武道館、深谷ビックタートルでホームゲームを開催。 埼玉県上尾市の顔として、地域の皆様と愛し愛されるチームを目指して活動しています。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント