【サーフィン】『2019 SBIA Awards』で豪サーフィン業界の活躍者を表彰。Rip Curlが最多10部門

THE SURF NEWS「サーフニュース」

今年10月にオーストラリアのサーフィン業界団体SBIA (Surf and Boardsports Industry Association)がサーフィンやボードスポーツ業界の最優秀ブランドや販売者、製品などを表彰するイベントを行った。表彰式のハイライトと注目部門の受賞者を見てみよう。

今年はメインの表彰式に先立ち、ボードスポーツ業界における女性の活躍を推進する朝食会やサーフィン業界サミットなど新しい取り組みを導入、業界における男女両方の活躍に焦点を当てた。

約200人の業界人が参加した表彰式では大手サーフブランドRip Curlが26あるトロフィーのうち10個を獲得。ニュージーランドのアウトドアブランドに買収されたばかりのRip Curlはオーストラリア発のサーフブランドとしての存在を存分にアピールした。

他には、サーフライダー・ファンデーションが表彰する環境保全賞はPatagoniaへ。最優秀サーフボードのJS IndustriesとフットウェアのREEFは共に2年連続受賞。Billabongはレディースのマーケティングキャンペーン部門で5年連続トップに輝いた。 また、商品だけではなく、業界人の貢献や活躍を称えるアワードでは、プロサーファーとしても、BillabongやVolcomの役員としても長年サーフィン業界で活躍したDougall Walker氏が表彰され、次世代の見本となる彼の姿に会場から総立ちの大喝采が送られた。

10の部門でトロフィーを獲得したチームRip Curl  Photo: SBIA 10の部門でトロフィーを獲得したチームRip Curl  Photo: SBIA THE SURF NEWS

2019年SBIAアワーズの主な受賞者(投票による表彰)

最優秀ボードショーツ: Rip Curl: Mirage 3/2/One Ultimate Boardshort

3種類の異なる素材を組み合わせて、耐久性と伸縮性に優れたボードショーツを実現。ファッションや履き心地の良さだけでなく、信頼できるクォリティーを保証する一枚だ。

最優秀ウェットスーツ: Rip Curl: Flashbomb Heat Seeker

リップカールが8年連続受賞。今年のHeat SeekerはFlex Energyと言う革新的な新素材を取り入れ、ライニングを伸ばすと熱を発する仕組みになっている。極寒な場所でもサーフィンを可能にする業界初の優れもの。

最優秀サーフボード: JS Industries: Monsta Box

JSの定番モデルであるBlack BoxとMonstaの良いとこどり。小波パフォーマンスでありながらも、力のある波でもしっかる活躍する、まさにオールラウンドのパフォーマンスモデル。

最優秀アクセサリー: Creatures of Leisure: Thermo-Molded Lite Traction

3度の世界チャンピオン、ミック・ファニングも愛用するモデルのテールパッドは従来より15%の軽さを実現。

最優秀サングラス: Oakley: Holbrook XL

ジュリアン・ウィルソンも愛用するモデルは一昔のアメリカ映画にインスパイヤされたそうだ。オークリーの最新鋭の技術も組み込んで、冒険に出たくなるようなデザイン。

最優秀フットウェアブランド: REEF

最優秀スィムウェアブランド: Rip Curl

レディース最優秀ブランド: Rip Curl

メンズ最優秀ブランド: Rip Curl

2019年の主な受賞者(専門家パネルによる表彰)

レディースマーケティング最優秀賞: Billabong ? A Bikini Kinda Life

メンズマーケティング最優秀賞: Volcom ? Truly Checked Out

サーフ・スケート・アート・音楽を総合的に楽しむパーティを主催して、ボードスポーツの「アングラ」なルーツを祝福するキャンペーンを展開。

商品イノベーション賞: Rip Curl Flashbomb Heat Seeker

環境保全賞: Patagonia ?Big Oil Don’t Surf                     オーストラリア南部で計画中の石油掘削事業に反対する運動を展開。油田開発の危険性をアピールし、ベルズ・ビーチなどの世界的なサーフポイントを含む南オーストラリアの素晴らしい自然環境の保全を目指す活動に力を注いでいる。

SBIAアワーズについて

2011年以来毎年行われる表彰式では、オーストラリアのボードスポーツ業界の優秀な販売者、商品、ブランドや貢献者を表彰している。全26の賞は生産者や販売者による投票で決まる「投票カテゴリー」と、マーケティングや販売業の専門家の審査によって決まる「審査カテゴリー」に分かれる。sbia.com.au

執筆:ケン・ロウズ

関連リンク

クラブ名
THE SURF NEWS「サーフニュース」
クラブ説明文

国内外のサーフィン関連ニュースを発信する「THE SURF NEWS(サーフニュース)」の公式アカウントです。2020年東京五輪のサーフィン関連情報や、人工サーフィン施設、業界最新動向、話題のサーフギア、コンテスト、初心者から経験者まで役に立つHowToなど様々なニュースをお届けします。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント