© NFA All Right Reserved.

【Xリーグ】相手のミスから一気に逆転。序盤の天王山は富士通に軍配

Xリーグ

X1Super初代チャンピオンを目指す東西のライバルが、早くも第2節で激突。開幕戦でIBMビッグブルーに55-13で圧勝した富士通フロンティアーズと、ノジマ相模原ライズに24-0で完封勝ちしたパナソニックインパルスの対戦は、気温30度を超える厳しい残暑の中で行われた。

試合は、パナソニックが最初の攻撃をタッチダウンに結び付けて先制したが、第2クォーターに富士通が3タッチダウンを挙げて逆転。後半も富士通が攻守でパナソニックを上回り、45-27の快勝で今季2勝目を挙げた。

関連リンク

クラブ名
Xリーグ
クラブ説明文

日本アメリカンフットボール・トップリーグのXリーグの公式アカウントです。 最新ニュースやイベント、チーム情報、チケットなど様々な情報をお届けします。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント