©seibulions

メットライフドームがプラネタリウムに!8/25(日)前人未踏・史上最大!星空投影イベント実施!

埼玉西武ライオンズ

8月25日(日)メットライフドームで行われる対楽天戦の試合終了後イベント「AFTER THE GAME」にて、プラネタリウム・クリエーター 大平貴之氏が開発し、前人未到・史上最大の投影範囲を誇る最新鋭のプラネタリウム投影機“GIGANIUM(ギガニウム)”(プロトタイプ)を用いた星空投影イベントを行います!

“GIGANIUM”は現在、世界13ヶ国、35ヶ所のプラネタリウム施設で導入されている、“MEGASTAR(メガスター)”シリーズ(開発:大平技研)とは全く異なる進化の末に誕生したプラネタリウム投影機です。

※画像は2018年11月メットライフドームで実施した実証実験の様子

業界最新鋭機をメットライフドームで世界初お披露目!

“GIGANIUM”の開発過程において、昨年11月にメットライフドーム内にて実証実験を行ったことから、「完成後のお披露目もぜひメットライフドームで!」と大平技研よりお声がけがあり、本イベントの実施が決定しました。

これまで世界最大のものでも直径37mドームであったプラネタリウムの投影可能範囲を、一気に直径500m級にまで広げ、プラネタリウムでの投影範囲世界最大を誇る業界最新鋭機の初お披露目イベントを、試合の熱気冷めやらぬメットライフドームの巨大な天井(直径約145m)を用いて行います。

また、星空の解説は“GIGANIUM”開発を手掛けた大平貴之氏に務めていただき、皆さまを満天の星の旅にご案内いたします。本イベント実施時には外野フィールドエリアを開放しますので、ぜひご家族・ご友人とフィールドに寝転がりながら夢のひとときをお楽しみください。

このほかにも当日は、ご来場の小学生以下全員(ビジター外野除く)にお弁当箱や水筒などもすっぽり入る約30リットルの大容量サイズの「ライオンズキャップ型キッズバッグ」の配布も行います!

夏休みの思い出になること間違いなしの1日です!ぜひ、休日をメットライフドームでお過ごしください!

関連リンク

クラブ名
埼玉西武ライオンズ
クラブ説明文

埼玉西武ライオンズに関する選手、イベント情報はもちろん、選手コラムやライオンズが取り組む活動についてもお届けいたします!週1?2回を目途に公開いたしますのでお楽しみに!

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント