IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目選手

河辺 愛菜

カワベ マナ

国旗 日本

出身地
愛知県
所属
木下アカデミー
生年月日
2004年10月31日
身長
154.0cm
経歴
19年全日本ジュニア選手権優勝
コーチ
濱田美栄、田村岳斗
自己ベスト
205.44(21年NHK杯)
SP自己ベスト
73.88 (21年NHK杯)
FS自己ベスト
133.22(2021年GPシリーズカナダ大会)
プロフィール写真 【写真:長田洋平/アフロスポーツ】

一昨季の全日本ジュニア女王である河辺愛菜は、若手の有望選手が数多く所属している木下アカデミーの選手だ。普段の練習から切磋琢磨できる恵まれた環境が、昨季の全日本選手権で6位に入る成長につながっているのだろう。勢いとスピード感のあるスケーティングと思い切りよく踏み切るジャンプが魅力の、スケールの大きいスケーターだ。トリプルアクセルにも挑んでおり、大技を手にすればさらなる飛躍が期待できる。2020年のユースオリンピックでも4位に入っている河辺が、どんな北京五輪シーズンを送るのか楽しみだ。(文・沢田聡子)

成績一覧

大会名 総合得点 SP得点 FS得点
2021-22 全日本選手権 209.65 (3位) 74.27 (3位) 135.38 (3位)
2021-22 NHK杯 205.44 (2位) 73.88 (2位) 131.56 (4位)
2021-22 スケートカナダ 186.52 (9位) 53.30 (12位) 133.22 (6位)

※シニアのGPシリーズ、全日本選手権、四大陸選手権、五輪、世界選手権、国別対抗戦の結果のみ記載

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント