IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目選手

田中 刑事

タナカ ケイジ

国旗 日本

出身地
岡山県
所属
倉敷FSC
生年月日
1994年11月22日
身長
172.0cm
成績
18年全日本選手権3位
17年・16年全日本選手権2位
13年全日本ジュニア選手権優勝
11年世界ジュニア選手権2位
コーチ
林祐輔、長光歌子、淀粧也香
自己ベスト
258.84(19年国別対抗戦)
SP自己ベスト
89.05(19年国別対抗戦)
FS自己ベスト
169.91(19年スケートカナダ)
プロフィール写真 【写真:YUTAKA/アフロスポーツ】

平昌五輪に出場したのち、『ジョジョの奇妙な冒険』の『ダイヤモンドは砕けない』を使ったエキシビションでも話題になった田中刑事。昨季はスケートカナダで3位と、自身2度目のGPシリーズの表彰台に立った。4年連続出場の世界選手権に向け心身のピークを迎えていたところに、世界選手権の中止と自粛期間のスタートが重なり、「(モチベーションを)失ったことが苦しかった」という。今後がまだはっきりとわからない今季は、「気持ちを高めすぎずに、でも練習はしっかり」と心掛けている。(文/長谷川仁美)

フォトギャラリー

  • ${item.caption}

${counterGallery+1} / ${photoLength}

成績一覧

大会名 総合得点 SP得点 FS得点
2019-20 全日本選手権 252.44 (4位) 80.90 (4位) 171.54 (5位)
2019-20 中国杯 233.62 (5位) 74.64 (7位) 158.98 (5位)
2019-20 スケートカナダ 250.02 (3位) 80.11 (5位) 169.91 (3位)
2018-19 国別対抗戦 89.05 (4位) 169.79 (6位)
2018-19 世界選手権 238.40 (14位) 78.76 (19位) 159.64 (11位)
2018-19 四大陸選手権 251.54 (7位) 83.93 (7位) 167.61 (6位)
2018-19 全日本選手権 236.45 (3位) 79.32 (4位) 157.13 (2位)
2018-19 フィンランド大会 206.82 (8位) 80.60 (7位) 126.22 (9位)
2017-18 世界選手権 236.66 (13位) 80.17 (14位) 156.49 (12位)
2017-18 平昌五輪 244.83 (18位) 80.05 (20位) 164.78 (15位)
2017-18 平昌五輪団体戦 - - 148.36 (5位)
2017-18 四大陸選手権 260.31 (4位) 90.68 (3位) 169.63 (5位)
2017-18 全日本選手権 267.15 (2位) 91.34 (2位) 175.81 (2位)
2017-18 中国杯 247.17 (7位) 87.19 (4位) 159.98 (8位)
2016-17 世界選手権 222.34 (19位) 73.45 (22位) 148.89 (17位)
2016-17 四大陸選手権 220.18 (13位) 77.55 (11位) 142.63 (11位)
2016-17 全日本選手権 249.38 (2位) 85.68 (3位) 163.70 (2位)
2016-17 NHK杯 248.44 (3位) 80.49 (3位) 167.95 (3位)
2016-17 ロシア杯 224.91 (7位) 69.13 (10位) 155.78 (5位)
2015-16 四大陸選手権 222.70 (6位) 74.82 (7位) 147.88 (7位)
2015-16 全日本選手権 242.05 (4位) 74.19 (6位) 167.86 (4位)
2015-16 NHK杯 234.90 (5位) 73.74 (9位) 161.16 (4位)
2014-15 全日本選手権 187.43 (8位) 62.83 (9位) 124.60 (7位)
2014-15 中国杯 189.26 (8位) 56.82 (11位) 132.44 (6位)

※シニアのGPシリーズ、全日本選手権、四大陸選手権、五輪、世界選手権、国別対抗戦の結果のみ記載

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント