みなとスポーツフォーラム 2019年W杯に向けて

提供:(公財)日本ラグビーフットボール協会

講師一覧(2012年)

  • #

     
    ラグビー協会・勝田理事が語る「五輪・W杯から見える世界の選手育成」
    12月の講演には日本ラグビー協会の理事を務める勝田隆氏が登場した。ロンドン五輪では日本選手団の本部役員として帯同した勝田氏は、世界トップレベルの選手強化の舞台裏などについて語った。(勝田隆(日本ラグビー協会理事))
  • #

     
    フジテレビ・川口哲生氏が語る「バレーボールのメディア戦略」
    11月の講演にはフジテレビのゼネラルプロデューサーである川口哲生氏が登場した。バレーボール界に長年携わってきた川口氏は、バレーボールにおける「メディア戦略」の方針や実施に至った経緯などを語った。(川口哲生(フジテレビゼネラルプロデューサー))
  • #

     
    7人制日本代表・浅見HCが語る「女子ラグビー、世界への挑戦」
    10月の講演は女子7人制日本代表の浅見敬子ヘッドコーチ(HC)と横尾千里、大黒田裕芽の2選手が登場。進行役にフリーアナウンサーの仲山今日子さんを迎え、「女子ラグビー、世界への挑戦」と題して講演が行われた。(浅見敬子(女子7人制日本代表HC))
  • #

     
    取材記者らが語る「日本ラグビー今季の展望」
    9月の講演には日本ラグビー協会事業委員長の稲垣純一氏、ラグビージャーナリストの村上晃一氏、サンケイスポーツ新聞社ラグビー担当記者の吉田宏氏が登場し、今季の展望について語った。(吉田宏(サンケイスポーツ)ら)
  • #

     
    元NHK解説委員・山本浩が語るスポーツの「見せる戦略」
    7月の講演には元NHK解説委員で法政大教授の山本浩氏が登場した。サッカーや五輪競技の取材、実況を担当してきた山本氏がスポーツの「見せる戦略」について語った。(山本浩(元NHK解説委員))
  • #

     
    岩渕GMが語る「ラグビー日本代表強化計画」
    5月の講演には日本代表GMの岩渕健輔氏が登場した。選手としては、創造力溢れるプレーで日本代表の司令塔として活躍し、現在はGMを務める岩渕氏が「日本代表強化計画」について語った。(岩渕健輔(日本代表GM))
  • #

     
    7人制日本代表・瀬川HCが語る「世界を驚かせる方法」
    4月の講演には7人制日本代表の瀬川智広ヘッドコーチが登場した。ラグビージャーナリストの村上晃一氏を進行役に迎え、東京セブンズ(3月31日~)で最下位に終わった日本代表の強化策について語った。(瀬川智広(7人制日本代表HC))
  • #

     
    釜石SW・高橋善幸氏が語る「震災からの再生と、動き出した夢」
    3月の講演には釜石シーウェイブスGMの高橋善幸氏が登場した。昨年3月11日の東日本大震災で被災した高橋GMが、復興に向けてラグビーができること、19年W杯の釜石への招致について語った。(高橋善幸(釜石シーウェイブスGM))
  • #

     
    元FC東京社長・村林氏が語る「W杯開催に向けてするべきこと」
    2月の講演には元FC東京社長の村林裕氏が登場した。 地域密着を理念とするクラブ作りに尽力し、現在は慶応大教授を務める村林氏が、サッカー界の視点から、ラグビーW杯の自国開催に向けてするべきことについて語った。(村林裕(元FC東京社長))
  • #

     
    金哲彦氏が語る「文化としてのスポーツ」
    1月の講演にはプロランニングコーチの金哲彦氏が登場した。 指導者として数々の五輪メダリストを育て、NPO法人の創設や、テレビ解説など多方面に活躍する金哲彦氏が「文化としてのスポーツ」について語った。(金哲彦(プロランニングコーチ))