2019年・年間スケジュール

時期 行事 備考
1月25日 第91回選抜高等学校野球大会・出場校発表 出場校32校(北海道1枠+神宮枠1枠、東北2枠、関東・東京6枠、東海2枠、北信越2枠、近畿6枠、中国・四国5枠、九州4枠、21世紀枠3校)
3月15日 第91回選抜高等学校野球大会・組み合わせ抽選会
3月23日~4月3日 第91回選抜高等学校野球大会 兵庫・甲子園球場で開催
3月中旬~5月下旬 春季都道府県大会 夏の高校野球地方大会のシード権を目指す大会(※一部の地区を除く)
4月下旬~6月中旬 春季地区大会 9地区(北海道、東北、関東・東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州)のブロック大会
6月中旬~7月下旬 夏の高校野球地方大会 今夏は例年通り49地区で開催
8月3日 第101回全国高等学校野球選手権大会・組み合わせ抽選会
8月6~21日 第101回全国高等学校野球選手権大会 今大会から休養日が計2日になり、準決勝と決勝の間にも1日設けられる。兵庫・甲子園球場で開催
8月30~9月8日 第29回WBSC U-18野球ワールドカップ 韓国・キジャンで開催
8月中旬~10月中旬 秋季都道府県大会 来春のセンバツ出場を目指す地区大会の予選となる都道府県大会
9月29~10月2日 いきいき茨城ゆめ国体・高校野球硬式の部 夏の甲子園大会準々決勝に進出した8校と開催県の代表校などを合わせた計12校が出場。ノーブルホームスタジアム水戸で開催
10月上旬~11月上旬 秋季地区大会 来春のセンバツ選考に関わる10地区(北海道、東北、関東、東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州)のブロック大会。春季大会は関東・東京をセットで行うが、秋は関東と東京で分かれる
11月15日~19日 明治神宮大会・高校の部 秋季地区大会優勝10校が秋の日本一を決める大会。東京・明治神宮球場で開催

※硬式野球のスケジュールのみ掲載