日本代表女子

ゲームスコア

大会名
世界選手権 2次ラウンド 第2戦
試合開始日時

日本

3

25-22

25-14

25-18

0

プエルトリコ

日本、ストレート勝ちで2次ラウンド2連勝!

ハイライト動画

2次ラウンド第2戦vsプエルトリコ ママさんプレーヤー荒木の活躍で日本、プエルトリコを撃破!【世界バレー ハイライト】

映像提供:

日本代表メンバー

プエルトリコ戦のメンバー。荒木や古賀らを起用【写真:坂本清】

■セッター
冨永こよみ、田代佳奈美
■アウトサイドヒッター
古賀紗理那、新鍋理沙、石井優希、内瀬戸真実、黒後愛
■オポジット
長岡望悠
■ミドルブロッカー
岩坂名奈、荒木絵里香、島村春世、奥村麻依
■リベロ
井上琴絵、小幡真子

第1セット戦評

序盤から日本が主導権を握ったまま、25-20で第1セットを先取【写真:坂本清】

プエルトリコのサービスエースで先制されるも、奥村の速攻、古賀のサービスエースやバックアタックで得点を重ね10-4と日本がリードする。

ミスの目立つプエルトリコに対し、中盤には新鍋のスパイクや石井のブロックで得点を重ね日本が19-11と点差を広げる。終盤にはサイドアウトからの攻撃が決まらず24-22とプエルトリコの追い上げを許したが、最後は新鍋のスパイクが決まり25-22で日本が第1セットを先取した。

第2セット戦評

日本が25-14と大差をつけて第2セットを連取【写真:坂本清】

日本は新鍋に代えて長岡をスタートから起用。荒木のサービスエースや石井のスパイク、長岡のバックアタックで9-5と先行する。中盤にも長岡、石井のスパイクや荒木、奥村のミドルからの攻撃が決まり17-9と点差を広げる。

終盤には石井、荒木のスパイクで得点を重ね、最後も荒木のサーブで崩してプエルトリコのミスを誘い、25-14と大差をつけて第2セットを連取した。

第3セット戦評

日本はストレートでプエルトリコを下し大会6勝目を挙げた【写真:坂本清】

奥村のスパイク、サービスエースや荒木のスパイクで8-6と日本が先行。中盤も石井のサーブで崩し、プエルトリコはミスを連発。日本は14-8とリードを広げる。

終盤にも石井、荒木のスパイクで得点を重ねた日本は、途中出場の内瀬戸のスパイクでマッチポイントを握り、最後は長岡のブロックで25-18、ストレートで日本が勝利した。

関連リンク

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

iOS
Apple Storeからダウンロード
QRコード
Android
GooglePlayで手に入れよう
QRコード
対応OS
iOS 9.0以上
Android 4.4以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。