一口に“競技”と言ってもいろいろあります!あなたに合う競技があるかも!?

Gridge(グリッジ)

【(c)イラストAC】

ゴルフ熱が上がり、そろそろエンジョイゴルフだけでなく競技にも参加したい! という方もおられるとも思います。

今回は、競技デビューを目指すあなたに参加しやすい競技を紹介します!

競技ゴルフって敷居が高いのでは・・・。

そろそろ競技にも参加したいけど、レベルが高そうで参加を躊躇(ためら)っている方も多いと思います。

もちろん、日本アマや各地区のアマ競技など、歴史もあり有名プロがかつてしのぎを削っていた試合もあります。

しかし、今は多くの人が楽しめるような競技も多くあります。

個人だけでなく、ペアやチームで参加するなど複数人で楽しめるものもありますので、参加してみてはいかがでしょうか。

きっと、さらにゴルフが楽しくなりますよ。

どんな競技がオススメ?

それでは、デビューしやすい競技を紹介しまーす!

・GDOアマ
レベル別にカテゴリーが分かれていたり、個人戦だけでなくチーム戦もあります。

・県アマ
県のゴルフ協会が主催する競技です。スクラッチの競技やハンデ戦の競技もあるので楽しみながら参加しやすいです。

ちょっと変わった楽しみも

また、少し変わった形式のものもあります。
これはこれで非常に盛り上がります!

・アイアンマンカップ(GolfToday主催)
アイアンとパターを合わせて9本だけでプレーします。しかも夏場に27ホールをバッグを担いでラウンドするという厳しい状況ですが、終わった時の達成感と一緒にラウンドした人と仲良くなれるワイワイ感もあります。

・スクランブルダブルス
ダブルスはご存知の通り、2人1組で参加しますがその中でもスクランブルは参加しやすいです。ショットを2人で打ち、いいほうのポジションからプレーできるので、片方がミスっても挽回でき、バーディーも出やすいです。企業対抗や男女ペア限定というダブルスもあり、非常に盛り上がります。

競技ゴルフは最初は誰でも緊張します。

今は楽しみながら、また複数で楽しめるものも増えております。一人では参加しづらいという方はダブルスからおすすめします。

一打の緊張感も知ることができ、さらにゴルフにハマりますよ!(笑)

ぜひ参加してもてくださいね。

Bye!

※リンク先は外部サイトの場合があります

※リンク先は外部サイトの場合があります

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

『ゴルフの楽しさをすべての人に』をコンセプトにしたゴルフ情報サイト。 ビギナーゴルファーにも読みやすいマナーやルールの記事や女性ゴルファーに向けたレッスン記事など幅広い情報を発信中。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント