「食いしばり」が顔のむくみ、顎の疲れ、首肩の張り感の原因かも

ココカラネクスト
 朝起きて鏡をみたとき、「最近エラが張ってきた気がする!」「顔がむくんでひとまわり大きくなってる!」「顎がなんだか疲れてる…」と感じてテンション激落ちした覚えはありませんか?覚えがない人は大丈夫です、そのまま穏やかな朝を楽しんでください!

※リンク先は外部サイトの場合があります

【(c)CoCoKARAnext】

テンション激落ちに覚えがある人は、眠っている間に、無意識に歯を食いしばっていることが原因なのかもしれません。睡眠中に限らず、PC作業、携帯を見ているとき、何かに夢中になっているときなど、いつのまにか顎に力を入れているときが多くあるんですよ。

歯の食いしばりは小顔を邪魔します!歯を食いしばるときにかかる力は、約60~80kgもあるといわれていて、それほど強い力が顎にかかると、エラの張りや顔の筋肉のコリにつながります。

筋肉のコリを放っておくと、顔の血行が悪くなり、必要な栄養や酸素が行きわたらないために顔の筋肉の質が下がり、しわやたるみをつくることに…。
美容面以外でも、首や肩、頭といった広い範囲でつながっている筋肉が緊張で固くなり肩こりや首の痛み、片頭痛などの症状がでることもあります。

本来、眠っている時間は、傷ついた細胞を修復し、疲れをとってエネルギーを充填する大切な時間です。不必要な食いしばりによって余計なダメージを自らつくりだしてしまうのはとても勿体ないですね!

起きている間は、Meilongで小顔電流鍼や美容鍼灸などのメニューでカバーできますが、寝ている間もできたら不要な力みから歯や咬筋を守っていただきたい!

そこで、眠っている間の歯の食いしばりを防ぐ、「ナイトガードをつける」という選択です。

ナイトガードとは、マウスピースのこと。着用することで歯の食いしばりから歯や歯茎を守ると同時に、自然と口元がリラックスした状態になります。
皆様が毎朝、快適に目覚めて日々明るく過ごせますよう願っております!

[文:meilong スタッフ]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント