B MY HERO!特派員がいく

アルバルカーズから神出鬼没な“遠征民”へ アウェーの地で味わうご縁と刺激

kii(BMYHERO特派員)

極論を言えばドM

Kiiさんの最終目的地(?)の沖縄アリーナ。ここに赴く日も近い? 【(©B.LEAGUE )】

 余談ですが、わたしは飛行機に乗らないので移動はすべて陸路です(笑)。

 移動中は仕事をして過ごすことがほとんどですが、貴重な時間をどう有効活用できるかも重要ポイントです。

 極論を言えば、遠ければ遠いほど、移動が過酷であればあるほど、カメラとレンズ数本とパソコンなどが入った重量級のカバンの重みでさえ達成感を味わえるのは、ドMなのかもしれませんね(笑)。

 2月の松江では雪がふぶいていてそれこそ私にとっては苦行でしたが、そういうときほど行ってよかったと思えるのは、素晴らしいゲームを毎度繰り広げてくれる選手あってのことは言うまでもありません。

 移籍はどこの誰にでもある得ることで、今以上の飛躍ために私たちは精一杯後押しするべきなのですが、推しが敵になるのはつらい、すぐに会いに行けない距離だから悲しい...…などなど、ブースターにとって乗り越えるのはそう簡単ではありませんよね。

 しかし、好きな選手の移籍は好きなチームが増えるということ! 今となっては、私は選手の移籍に対してドキドキもありますが、とても前向きに受け入れられるようになりました。それは遠征するようになってからであることは確かです。いろいろなチームを知れば知るほど、本当に自分が応援したいと思える選手とチームの魅力を再認識できるはずです。

 最後に、このご時世ですので、会場で応援するか配信で応援するかの決断はどちらも勇気のいることだと思います。

 運営スタッフさんの努力や各自の対策の下で安全な試合が成り立っていることを理解して、体調管理や対策をしっかり行って私は現地へ行っています。

 これからいよいよCSの熱い戦いが各会場で繰り広げられますが、決して遠征を強要するものではありませんので、それぞれのブースターさんが悔いなくシーズン最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです。

 かくいう私が次に目指すは……沖縄アリーナです!(ついに空路解禁の日は間近です!笑)

構成/バスケットボールキング編集部

2/2ページ

著者プロフィール

kii(BMYHERO特派員)

祖父の形見のカメラと共にBリーグ各アリーナで撮影した写真を通じて魅力を発信中。遠征先では必ず現地のカフェを探訪・ハシゴするほどの生粋のコーヒー好き。バスケだけでなくスポーツが好きすぎて、過去には学生アスリート支援の仕事に携わっていたが、現在は趣味が高じてクリエイターとして表現者の世界へ。自称仕事もバスケも強運女子。3年前から隙間時間に始めた鉛筆画にもハマっている。尊敬してやまない人はバスケの世界へ導いてくれた井上雄彦先生。

新着コラム

コラム一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント