IDでもっと便利に新規取得

ログイン

10週連続重賞的中の競馬AIが桜花賞を予想
ソダシら上位人気馬に意外な評価?

アプリ限定

2021桜の女王に競馬予想AIが指名したのはどの馬だ!?
2021桜の女王に競馬予想AIが指名したのはどの馬だ!?【スポーツナビ】

 2強、3強で盛り上がった先週の大阪杯。競馬予想AI『VUMA(ヴーマ)』は中距離初挑戦のグランアレグリアを自信の◎に指名したが、結果は無念の4着。残念ながら高松宮記念に続き連続ヒットとはならなかった。


 しかしながら、これで『VUMA』の勢いがしぼんでしまったわけではない。前日土曜重賞のダービー卿チャレンジトロフィーでは勝った3番人気テルツェットを◎に指名し、3着に入った5番人気ボンセルヴィーソにも▲の厚い印。推奨馬券のワイド(2)(9)940円をしぶとく的中させている。


 もちろん、この配当なので大幅プラスとはいかなかったかもしれないが、“的中”だけに焦点を当てれば、これで『VUMA』は土日いずれかの重賞で10週連続的中の大台に突入! AIならではのこの的確さを今週も信頼したい。


 さて、今年の桜花賞は昨年暮れの阪神JFを勝った2歳女王ソダシ、同レースでハナ差2着のサトノレイナスが揃って2021年初戦。最近の競馬はぶっつけ本番が主流とはいえ、やはり使ってきた組、また、未対戦の新興勢力との力関係を予想するのはなかなか難しいだろう。


 そこで『VUMA』の出番だ。高性能の人工知能はこの力関係を冷静に分析。出した答えがコレだ!

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント