IDでもっと便利に新規取得

ログイン

競馬AIが阪神大賞典、スプリングS大予想
厳選ワイド3点&3連複10点で勝負!

アプリ限定

春のGIをにらむ阪神大賞典とスプリングS、競馬予想AI『VUMA』の答えは?
春のGIをにらむ阪神大賞典とスプリングS、競馬予想AI『VUMA』の答えは?【スポーツナビ】

 天皇賞・秋〜ジャパンカップまでGI・4レース連続で3連複&ワイド馬券をダブル的中し、ステイヤーズSでは3連複万馬券の大ホームランをかっ飛ばすなど、2020年秋シーズンも絶好調だった競馬予想AI『VUMA(ヴーマ)』。2021年も変わらず毎週土日の東西重賞予想をスポナビアプリの読者だけにお届けします!


 先週の金鯱賞は単勝最低人気のギベオンがまんまの逃げ切り勝ち。さすがの『VUMA』もこの大穴激走を予想できなかったが、それでも推奨馬券の中からワイド(1)(10)520円をしぶとくヒットさせた。大きなリターンとはならずも、これで7週連続の予想的中。勢い止まらない『VUMA』の推奨買い目には、ぜひとも今週も注目していただきたい。


 そんな絶好調の競馬AIが挑む今週の日曜重賞は、阪神大賞典とスプリングステークス。どちらのレースも春のGIに向けた最重要ステップレースの1つであり、本番でも主役になる可能性を持った古馬、3歳馬が顔を揃えた。


 これらの中から競馬予想AI『VUMA』はどの馬を本命に据えたのか。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント