IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大山千広×畠山愛理 美女アスリート対談
VOL.3 オフの日も頭の中はレースでいっぱい

提供:BOATRACE

最終回では「オフの日の過ごし方」などプライベートについても語ってくれた大山選手と畠山さん
最終回では「オフの日の過ごし方」などプライベートについても語ってくれた大山選手と畠山さん【スポーツナビ】

 女子レーサーたちの祭典「第4回レディースオールスター」が、ひな祭りの2020年3月3日(火)〜8日(日)にかけて、徳島県のボートレース鳴門で開催される。同シリーズに出場できるのは、ファン投票の上位選手と出場選手選考委員会による推薦選手のみ。人気、実力ともに備わったトップ女子レーサーの華やかな戦いが今から待ちきれない。そして、お待ちかねのファン投票も11月8日からスタートした(11月30日まで)


 今回は「第4回レディースオールスター」を前に特別企画として、昨年の最優秀新人選手を受賞し、今年3月に行われた第3回レディースオールスターのファン投票でも1位を獲得、さらに今年の女子獲得賞金ランキングでも1位を独走する若手ナンバーワンの大山千広選手が登場。ロンドン&リオ五輪の新体操日本代表・畠山愛理さんをボートレース江戸川にお迎えして、場内を散策しながらボートレースの魅力や面白さをたっぷり語り合います。


 最終回となる今回は、ファンエリアでシュールな(?)マスコットを発見! なんでもハズレ舟券と引き換えに幸運をもたらしてくれるとか……さっそく畠山さんがチャレンジしました。また、2人の話題は「オフの日の過ごし方」へ。気になる大山選手のオフの過ごし方や、さらなる飛躍が期待される今後の目標などをぜひご覧ください。

幸運を呼ぶヤギ「マッシロー」くん

畠山 歴代の優勝選手たちの写真がありますね。


大山 そうですね。


畠山 あれ、なんかいますね(笑)。


大山 これは……(笑)


畠山 ヤギですね(笑)。なんですかこれは?

幸運をもたらしてくれるヤギ「マッシロー」のシュールさに笑いが止まらない2人
幸運をもたらしてくれるヤギ「マッシロー」のシュールさに笑いが止まらない2人【スポーツナビ】

大山 これは、外れた舟券を食べて幸運をもたらしてくれるヤギだそうです。「マッシロー」って書いてありますね、名前。


畠山 ほんとですね。マッシローくんかな? 私、なんでか外れ券を持っているので、入れてみたいと思います(笑)。


大山 はい。


畠山 行きます。行くかな? 食べてくれるかな? 端のほう動いてる(笑)。シュールだ、すごい(笑)。


大山 怖いですね(笑)。でもこれで幸運が訪れますね。


畠山 はい。すごい吸引力ですね(笑)。

美容室に行ったり、ネイルサロンに行ったり

「フツーの女の子」と変わらない、休日の過ごし方を語ってくれた大山選手
「フツーの女の子」と変わらない、休日の過ごし方を語ってくれた大山選手【スポーツナビ】

畠山 次はレースからちょっと離れて、オフの過ごし方について伺いたいんですが、練習やレースが無い日はどんな過ごし方をされているんですか?


大山 美容室に行ったり、ネイルサロンに行ったり、友達とご飯に行ったり買い物したりですかね。多分普通の(過ごし方)。


畠山 美容系が結構好きなんですか?


大山 そうですね、レース場に行くともう何にもできないので、はい。休みの間に全部終わらせて……ですね。


畠山 お休みの日は、一緒の世界で戦っている仲間と過ごすのか、それとも全く別の友達と?


大山 どちらかというと選手と旅行に行ったりとか、飲みに行ったりすることの方が多いですね。


畠山 オフの日でもレースの話をしたりするんですか?


大山 はい、しますね。自分たちが走っていないレースを、毎日どこかでレースをやっているので、見たりとか。


畠山 と考えると、ボートレースから全く離れてオフを過ごしたいというわけではなさそうですね。


大山 全然ないですね。それがしんどいなと思うこともないので、やりたくなければ全然見なくていいですからね。でも見たくて、自然にできるので。


畠山 全く今日は(ボートレースのことを)考えたくないっていうことはもう全然ないですか?


大山 そうですね。ならないですね。今はですけど(笑)。


畠山 でも、もう本当に競技をやっている選手たちって、自分もそうだったんですけど、ほんとに好きで仕方がないというか。好きな気持ちがあるから、練習したいと思うし、そのことを考えたいと思うし。


大山 そうですね。そうでないとやっぱり強くもなれないかなとも思いますね。


畠山 そこはどの競技の選手でも共通する部分かもしれないですね。

構成:スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント