IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ラグビーW杯のチケット販売戦略とは?
波乱が期待できるおすすめのカードも紹介

提供:(公財)日本ラグビーフットボール協会

諦めずにチェックすれば良い試合が見られるかも

チケットの売り上げは好調で、「日本のラグビーファンが非常に熱い」ことが一因であると森重氏(写真左)は語った
チケットの売り上げは好調で、「日本のラグビーファンが非常に熱い」ことが一因であると森重氏(写真左)は語った【スポーツナビ】

 講演に続いて、来場者と講師との質疑応答が行われた。以下はその要旨。(敬称略)


――チケットの売れ行きが良い理由は?


森重 一つは、日本のラグビーファンが非常に熱いということですね。そういうのがチケット購入に確実につながる。二つめは海外のチケット購入。インバウンドのお客様が非常に多いです。三つめですが、各開催都市で盛り上げイベントをやっていただいて、それが実を結んで、着実に地元の購買が増えているというのも要因だと思います。


――日本戦以外で一番チケットが売れている国は?


森重 ニュージーランドですね。次にイングランドです。


――公式リセールは直前でも出品はあるか?


渡邊 リセール出品は直前(試合の4日前)まででき、試合の2日前まで購入可能です。売れなかったら、出品者にチケットが戻されます。


村上 諦めずに最後まで見ていたら、良い試合が見れるかもしれない?


渡邊 そうですね。直前ではなく、8月にかけて「やっぱり行けなくなった」とリセールが出てくると思うので、ときどきチェックしていただけると意外と買えるかもしれないですね。


――チケットをオンラインでしか売らない理由は?


森重 ラグビーW杯を運営しているRWCL(ラグビーワールドカップリミテッド)という会社がありまして、ここの方針です。


――次の23年フランス大会に向けて、19年大会終了後もデジタルプロモーションを維持していくのか?


森重 われわれ組織委員会は、原則的には3月くらいまで、来年の頭くらいでいったん解散という形になります。データなどを日本ラグビーフットボール協会やワールドラグビーに渡して、引き継いでもらいます。


――最後に一言。


森重 スタジアムを満員にしたいと思っています。皆さんチケットをご購入いただいているのは重々承知なのですが、全試合魅力があるのがW杯なので、ぜひ地方にも足を延ばしていただき、もう1試合2試合見ていただければと思います。


渡邊 私は本当にラグビーが好きで、恩返ししたいという気持ちで2年間働いています。レガシーといった今後の話がいろいろと出ていますが、個人的にはこのW杯で180万枚全部完売させるというのが一番の恩返しだと思うので、残り少ないですがそれに向けて頑張りたいと思います。

あなたにとってラグビーとは?

森重 私の原点のようなものです。ラグビーをやっていたときに「こういう風にやるんだな」と思っていたことが、ラグビーをやめて社会人になって仕事をしていく中でも出てくる。ベースのようなものとも言えます。


渡邊 自分の人生をより豊かにしてくれました。ラグビーから色々と教えてもらいましたね。前回大会の日本対南アフリカ戦を見て、みんなで泣いて……喜怒哀楽を表現させてくれる一番のものでもあります。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント