“真剣モード”の錦織vsチリッチに期待
杉山愛コラム「愛’s EYE」
  • WOWOW

いつも楽しみな錦織vsチリッチ

 毎年この時期に行われる「日清食品ドリームテニスARIAKE」は、テニスファンにはおなじみのイベントでしょう。今年は11月28日に有明コロシアムで開催されます。

錦織(左)とチリッチによるエキシビションマッチが実現。質の高い試合を見せてくれる2人だけに、楽しみが膨らむ
錦織(左)とチリッチによるエキシビションマッチが実現。質の高い試合を見せてくれる2人だけに、楽しみが膨らむ【写真:アフロスポーツ】

 今回、錦織圭選手とシングルスで対戦するのは、昨年の全米オープン決勝で戦ったマリン・チリッチ選手(クロアチア)です。同大会では惜しくも敗れた錦織選手ですが、今年は8月の米国・ワシントンの大会でリベンジに成功、その後、楽天ジャパンオープンでも勝利を収めています。この試合も接戦で、とても良い試合でしたが、錦織選手が精神的な“バトル”を制しました。


 チリッチ選手との試合はいつも接戦で、クオリティーの高いものになり、楽天オープンのようなバトルもしばしば見られます。今回はそこにエキシビションの要素が含まれるので、どんな試合を見せてくれるのか私自身も楽しみです。


 過去4回のドリームテニスARIAKEで、錦織選手はマイケル・チャン、アンドレ・アガシなどの引退したプレーヤー、あるいはレイトン・ヒューイットのような大ベテランと対戦してきました。お遊びの要素も満載の楽しいエキシビションでしたが、チリッチ選手との対戦では、これまでになく“真剣モード”が多く含まれることも予想されます。楽天オープンで見られたような、質の高いラリーが見られるものと思います。


 錦織選手は“技”があるので、普段からエンターテインメント性の高い、見ていて楽しいテニスができる選手です。ドリームテニスARIAKEではさらに「魅せるテニス」というところを意識すると思うので、エキサイティングなポイントがたくさん見られると思います。

レジェンド同士の対戦にも注目

 錦織選手のチャンコーチと、チリッチ選手のコーチ、ゴラン・イワニセビッチによる「レジェンドシングルス」もファンにはたまらないカードです。現役時代に二人は何度も対戦していますが、プレースタイルは対照的でした。イワニセビッチはビッグサーブの持ち主で、ネットプレーも取り入れ、パワーと迫力のあるテニスでした。破天荒というか、感情をあらわにする一面もあり、そこも含めて、見ている人を引きつけるプレーヤーでした。いつも冷静なマイケルとはまったく異質な選手です。マイケルはグラウンドストローク重視の堅実派で、精神的にもブレのない選手でした。毎ポイント、ファイトするエネルギー量の持ち主で、ガッツあふれるプレーが魅力の選手でした。


 スタイルや性格が正反対の両選手の対戦には興味深いものがあります。イワニセビッチというと“感覚派”のイメージもありましたが、緻密な分析や研究が必要なコーチングという仕事に取り組み、成功しているのが興味深いところです。そういう才能をもともと持っていて、外からはうかがい知れなかっただけなのか、勉強の成果なのか、どちらなのでしょうか。ただ、今の成功があるのは、彼がコーチ特有の細やかさを持っているからに違いありません。日本のファンの前でプレーするのは久しぶりだと思いますので、楽しみですね。


 そのほかには、松岡修造さんや国枝慎吾選手もコートに登場します。



◆生中継!TOUCH!WOWOW2015 日清食品ドリームテニスARIAKE(PR)

TOUCH!WOWOW2015の目玉イベントとして日清食品ドリームテニスARIAKEを独占生中継!躍進を続ける錦織圭をはじめ、トッププレーヤーたちが有明で競演!

11月28日(土)午前11:30 【WOWOWプライム】※「TOUCH!WOWOW2015」内で放送


◆生中継![テニス]インターナショナル・プレミア・テニスリーグ IPTL(PR)

錦織圭、シャラポワ、フェデラー、ナダル、そして、ジョコビッチ&セレナが出場!豪華オールスターがチームを組んで戦う新しいテニスの国際大会を全試合生中継!

12月2日(水)〜20日(日)[大会第1日第1試合無料放送]


<スケジュール>

日本大会   12月2日(水)〜4日(金) 

フィリピン大会   12月6日(日)〜8日(火)

インド大会   12月10日(木)〜12日(土)

UAE大会   12月14日(月)〜16日(水)

シンガポール大会   12月18日(金)〜20日(日)

WOWOW

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント