ハリルホジッチ「全員が満足する試合を」
カンボジア戦、アフガン戦メンバー発表
9月のW杯2次予選兼アジア杯予選に臨む日本代表のメンバーを発表したハリルホジッチ監督
9月のW杯2次予選兼アジア杯予選に臨む日本代表のメンバーを発表したハリルホジッチ監督【スポーツナビ】

 日本サッカー協会は27日、都内で会見を開き、9月3日と8日に行われるワールドカップ(W杯)アジア2次予選兼アジアカップ予選のカンボジア代表戦とアフガニスタン代表戦に臨む、日本代表のメンバー23名を発表した。今回は本田圭佑や香川真司ら海外組10名と国内組13名の構成。今月上旬の東アジアカップでのプレーが認められた遠藤航や米倉恒貴らもメンバーに名を連ねた。


 6月に行われたシンガポールとの予選初戦ではホームでまさかのスコアレスドロー。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、東アジアカップも含めて「私の人生で4試合勝ちがないというのは初めてだ。勝つのが大好きで、勝っていないのは本当に満足していない」と、不満をあらわにした。そのうえで「2回目の言い訳をしないようにしないといけない。われわれは勝たないといけない。得点を取らなければいけない。そして、われわれ全員が満足するような試合をしないといけないと思っている」と、強い決意を示した。

日本での試合は美しく終わらせたい

登壇者:

ヴァイッド・ハリルホジッチ(サッカー日本代表 監督)

霜田正浩(日本サッカー協会 技術委員長)


霜田 皆さんこんにちは。霜田でございます。またW杯予選が再開します。僕らは目の前の勝負、試合にひとつひとつ勝利にこだわりながらチームのベースを築いていきたいというふうに思っています。特にこのカンボジア戦は年内最後のホームでの試合になります。まずサーポーターの皆さんにしっかり良い結果を届けられるように頑張って戦いますので、ご声援よろしくお願いいたします。


ハリルホジッチ 皆さんこんにちは。日本で年内最後の試合になる。そのあと(9月8日に)もう1試合あるが、日本での試合は美しく終わらせたいと思っている。今回の試合も前回と同じように、たくさんの人たちが詰めかけてくれることを期待している。このチームには本当に全員のサポートが必要だ。選手には効果的な試合ができるように指導している。そして皆さんの期待に応えて勝利に導きたいと思っている。


<メンバー発表>


GK:

東口順昭(ガンバ大阪)

西川周作(浦和レッズ)

六反勇治(ベガルタ仙台)


DF:

丹羽大輝(ガンバ大阪)

長友佑都(インテル/イタリア)

槙野智章(浦和レッズ)

森重真人(FC東京)

米倉恒貴(ガンバ大阪)

吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

酒井宏樹(ハノーファー96/ドイツ)

酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)


MF:

長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)

香川真司(ドルトムント/ドイツ)

山口蛍(セレッソ大阪)

原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

柴崎岳(鹿島アントラーズ)

遠藤航(湘南ベルマーレ)


FW:

岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

本田圭佑(ACミラン/イタリア)

興梠慎三(浦和レッズ)

永井謙佑(名古屋グランパス)

宇佐美貴史(ガンバ大阪)

武藤嘉紀(マインツ05/ドイツ)

スポーツナビ

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント