岐路に立たされている日本女子フィギュア
浅田、鈴木、村上それぞれが抱える思い

去就に揺れる浅田、世界トップの実力を示す

4年ぶり3度目の世界女王に輝いた浅田真央。ただ、現役続行か引退か……気になる去就に関してはいまだ明確にしていない
4年ぶり3度目の世界女王に輝いた浅田真央。ただ、現役続行か引退か……気になる去就に関してはいまだ明確にしていない【写真:中西祐介/アフロスポーツ】

 フィギュアスケート世界選手権の女子フリースケーティング(FS)が3月29日に行われ、ショートプログラム(SP)首位の浅田真央(中京大)が138.03点をマークし、自己ベストとなる合計216.69点で4年ぶり3度目の優勝を飾った。今季限りで現役を引退する鈴木明子(邦和スポーツランド)は6位(193.72点)。村上佳菜子(中京大)は10位(172.44点)に終わった。


 2月のソチ五輪では6位とメダルに届かなかった浅田だが、今大会はさすがの強さを見せつけた。27日のSPではトリプルアクセルをきれいに決めるなど完璧な演技で、キム・ヨナ(韓国)が持っていた世界歴代最高得点を約4年ぶりに更新。FSはトリプルアクセルが回転不足を取られ、「ソチのときより一段落ちる演技になってしまった」ものの、全体1位のスコアで今シーズン最終戦を締めくくった。


 目標としていた五輪での金メダル獲得は逃した。それでも今季はファイナルを含めたグランプリシリーズで全勝。五輪でもFSで6種類のトリプルジャンプに挑戦し、SPから劇的な復活を遂げるなど、日本中を感動の涙に包んだ。そして世界選手権を「雪辱の舞台」と位置づけ、その言葉通り圧巻の演技でソチのリベンジを果たした。「今回はSPとFSで、自分がやり切ったと思える演技をすることを目標としていて、それがほとんどできたのでうれしく思っています」と、浅田自身も満足いく内容だったようだ。五輪以外の国際大会ではすべて勝利を収めており、世界トップの実力が健在であることをあらためて証明した。


 気になる去就に関してはいまだ明確にはしていない。現役続行か引退かは「ハーフハーフ」としており、揺れる心境を吐露している。ただ本人も「肉体的にはまだまだできる」と思っているようで、あとは「気持ち次第」だという。23歳となった今も自己ベストを更新するなど進化を続けているだけに、ここで現役を退くのは第三者からすれば惜しい気もするが、こればかりは浅田自身の決断を静かに待ちたい。

現役引退の鈴木が後進に送ったエール

今大会で現役を引退する鈴木は後進の選手に対し「できるだけ現役を長く続けてもらいたい」とエールを送った
今大会で現役を引退する鈴木は後進の選手に対し「できるだけ現役を長く続けてもらいたい」とエールを送った【坂本清】

 一方、この大会を最後に競技生活に別れを告げたのが鈴木だ。FSの前日に29歳の誕生日を迎えたこのベテランは、SPで自己ベストを更新(71.02点)。表彰台入りも期待されたが、FSではジャンプにミスが出て得点が伸びず、6位という成績での幕引きとなった。演技後は晴れやかな表情を見せつつも心残りがあったようで、「思い描いた滑りではなかったので、悔しい思いもあります」と苦笑い。それでも「最高の演技で終わることがどれだけ難しいかというのが分かりました。こうした経験を今後の人生に生かしていきたい」と前を向いた。


 10代の後半には摂食障害で、競技生命の危機に立たされた。しかし、この試練を乗り越えると、24歳でバンクーバー五輪に出場(8位入賞)。その後もコンスタントに結果を残し、2012年には世界選手権で銅メダルに輝く。28歳で迎えた今季は、出場13回目で初めて全日本選手権を制し、2度目の五輪出場を決めた。ソチ五輪では負傷の影響もあり、本来の演技はできなかったが、2大会連続となる8位入賞を果たしている。


 決して歩みは早くなかった。それでも地道に努力を重ね、29歳までトップレベルを維持した。「私は小さい頃から、いろいろなことを習得するまでにすごく時間がかかるタイプ。それが自分でも分かっているから、コツコツと続ければ何とかなるんだという気持ちはありました」と振り返る。


 そして後進たちにはこうエールを送った。

「今だと10代から表舞台に出ていかないと世界のトップには行けないみたいな感じがあります。でも、人間やっぱり伸びしろはそれぞれ違うと思うので、どこでその花が開くか分からない。私がそういう良い例になってくれればいいと思っています。長く選手生活を続ければ、もちろん悔しいことや悪いこともあります。それでも必ず『やってきて良かった』と、今日私が味わったような瞬間を迎えられると思うので、今の選手たちにはできるだけ現役を長く続けてもらいたいですね」

スポーツナビ

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント