IDでもっと便利に新規取得

ログイン

楽天1位の松井、マー君を「超えたい」
プロ野球ドラフト2013 会見コメント全文
楽天に1位指名され、チームメートに肩車されポーズをとる桐光学園高の松井裕樹投手=24日夕、川崎市麻生区
楽天に1位指名され、チームメートに肩車されポーズをとる桐光学園高の松井裕樹投手=24日夕、川崎市麻生区【共同】

 プロ野球ドラフト会議が24日に開かれ、今年のドラフト会議で最注目の桐光学園高・松井裕樹は、北海道日本ハム、横浜DeNA、福岡ソフトバンク、中日、東北楽天の5球団が1位指名で競合。抽選の結果、楽天が交渉権を獲得した。


 松井は、指名された楽天の印象について「パ・リーグの優勝チームですので、本当に強い球団に指名していただいて、うれしく思っています」と笑顔を見せながら会見に臨んだ。同じチームに、今季開幕24連勝を達成した日本のエース・田中将大がいることについて「目標とさせていただいているピッチャーなので、学べることはたくさんあると思う。ゆくゆくは超えていけるようになっていきたい」と、田中超えに意欲を示した。


 以下は松井投手の会見コメント。

「マウンドよりも緊張した」

笑顔で記者会見する桐光学園高の松井裕樹
笑顔で記者会見する桐光学園高の松井裕樹【共同】

 自分は小さいときからプロ野球選手という夢に向かって努力してきました。実感はないですけど、正直ホッとしています。


――楽天からの指名だが?


 パ・リーグの優勝チームですので、本当に強い球団に指名していただいて、うれしく思っています。


――中継を見ていた感想は?


 緊張してドキドキしていました。


――5球団から1位指名だったが?


 本当に高い評価をいただいて、うれしく思っています。


――抽選はどんな気持ちで見ていたか?


 ワクワクした気持ちと、ドキドキした気持ちで、本当に緊張していました。


――昨日の夜から、緊張感はどうだったか?


 昨日の夜は緊張してあんまり眠れなかったです。今はホッとしています。


――マウンドと比べて?


 今日の方が緊張しました。

「日本球界を代表するピッチャーになっていたい」

――抽選をした球団社長が田中投手を超えるピッチャーになってほしいと言っていたが?


 目標とさせていただいているピッチャーなので、学べることはたくさんあると思う。いろんなことを吸収して、ゆくゆくは超えていけるようになっていきたいと思います。


――楽天のイメージは?


 素晴らしい雰囲気で野球をやっているというように思っています。本当に強いチームだなと思います。


――プロではどんな投手になりたいか?


 やっぱり勝てるピッチャーというのを一番に目指して、やっていきたいと思います。


――西武に指名された森友哉捕手について?


 お互いに腕を磨いて、いつか対戦できたらいいなと思っています。


――10年後にはどんな投手になっていたいか?


 日本球界を代表するピッチャーになっていたいと思います。


――楽天に決まったときの感想を。


 楽天さんに決まったということで、ホッとしたという気持ちになりました。


――田中投手について?


 今年は負けていないのですごいと思うし、力の入れる場所というのを分かっていて、本当にすごいなと思います。

両親に「いまは感謝の気持ち」

――森くんと渡邉(諒)くんが同じパ・リーグだが?


 戦った仲間と同じリーグなので、お互いに刺激し合って、高め合っていけたらなと思います。


――星野監督が怖いという印象はあるか?


 ないです(笑)。


――ご両親に対する気持ちは?


 常に日頃から気にかけてくれていたので、いまは感謝の気持ちです。


――仙台で食べてみたいものは?


 牛タンです(笑)。


<了>


(取材協力:場野守泰)

構成:スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント