IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ガンソ「相手は世界一のクラブ、どうしようもない」
決勝バルセロナ戦後、サントス選手コメント
サントスの選手たちは初めて体感するバルセロナの強さ、メッシ(中央)のプレーに驚きを隠せなかった
サントスの選手たちは初めて体感するバルセロナの強さ、メッシ(中央)のプレーに驚きを隠せなかった【写真は共同】

 サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカップ(W杯)決勝が18日、横浜国際総合競技場で行われ、欧州チャンピオンのバルセロナが南米王者のサントスを4−0で下し、2年ぶり2度目の頂点に立った。

 バルセロナはメッシのゴールで先制すると、シャビ、セスクが立て続けに決め、前半のうちに3点をリード。後半に入ってもメッシがこの日2点目を奪い、サントスをまったく寄せつけずに圧勝した。試合後、サントスの選手たちはバルセロナの強さ、メッシのプレーに驚きを隠せず、「信じられないくらいすごい」「本当にすごかった」と口にした。

MFガンソ

「相手は世界一のクラブ、どうしようもない」


 メッシがすごいことも、バルサがポゼッションサッカーをすることも知っていたけど、本当にすごかった。メッシのような選手は見たことがなかった。メッシ、イエニスタ、シャビ、誰もが最高の選手だった。サントスもいくつかのチャンスを作ったけど、結果にはつながらなかった。

(将来は欧州?)うーん、欧州に行きたくない選手なんていないと思う。いつか、バルサのようなプレーがしたい。負けることは決して気持ちのいいものではないけど相手は世界一のクラブ、どうしようもない。

DFエドゥ・ドラセナ

「あんなチームは見たことがない」


 バルセロナはパスを回すサッカーをする。こっちはとにかく辛抱するしかなかった。サントスはゾーンディフェンスをやったけど、とにかくポジションチェンジが頻繁で、マークがとても難しかった。そんな中でもやれるだけのことはやった。そうでなければ、もっと多くの点を取られていただろう。何といっても世界一のチームなんだ。あんなチームは見たことがない。ただサントスもいくつかのチャンスを作ることはできた。できることなら、これから1年みっちり練習して、また来年もここに戻ってきたい。

GKラファエウ

「メッシは信じられないくらいすごい選手」


 4失点は厳しい結果になったけど、この1年サントスがやってきたことがこれで帳消しになったわけじゃない。3バックで危険なチャンスを回避することができた場面もあった。サントスもいいチームだ。もし相手がバルサじゃなかったら、いい試合ができたはずだ。でも、相手はバルサだ。分かってはいたけどメッシは信じられないくらいすごい選手だった。

DFダニーロ

「何もできなかったとは思っていない」


 途中交代したのは背中が痛かったから。今までこんなことはなく、初めてのことだった。これが僕にとってサントス最後の試合になった。90分間、確かにリードされたけど、何もできなかったとは思っていない。いくつかのチャンスも作った。監督は試合後、選手たちに「胸を張れ」と言った。この1年を振り返れば、良いことの方が多かった。

DFレオ

「じっと我慢するしかなかった」


 バルサは固定のFWはいないが、両サイドがウイングとして開き、いつでもどこからでもペナルティーエリアに入り込んでくる。速いパスワークをしてくるので、どこから相手が入り込んでくるかじっと我慢するしかなかった。


<了>


取材:大野美夏

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント