コラム〜水上の若きサムライたち〜

非凡なるヤングスター 吉田裕平(後編)

吉田裕平(よしだ ゆうへい)選手

2019年11月15日更新 文:黒須田守(BOATBoy) 写真:池上一摩(BOATBoy)

ヤングダービーを席巻!

若者らしく元気はつらつ
若者らしく元気はつらつ

 ボートレーサー一家として話題を集めてデビューし、高いポテンシャルを認められた吉田裕平。フライング禍もあり、順風満帆な出世とはいかなかったが、デビュー3年目にはA2級に昇級し、着実に成績を伸ばしながら迎えたデビュー7期目が彼に飛躍のきっかけを与えている。
 その期の3節目となった地元の蒲郡での年末開催。初戦を逃げ切って好発進を果たした吉田は、その後も勝利を重ねて、予選トップで準優勝戦に進出。その準優勝戦も逃げ切って、優勝戦1号艇を手にした。優勝戦は、2コースや4~5コースがスタートで後手を踏み、壁がまったくないインコース戦となったが、吉田はそれに動じることなくきっちりと先マイ。逃げ切ってみせた。嬉しいデビュー初優勝だ。初優勝に関しては兄・凌太朗に先を越されてはいたが、これで追いつき、そしてさらに成績を伸ばしていく。
 吉田はこの期、6.48というキャリアハイの勝率をマーク。ついに初のA1級昇級を決めたのだった。ちなみに、凌太朗も同時にA1級昇級を決め、兄弟揃っての初A1級となっている。
 ここで勝率を稼いだことが、吉田にひとつのチャンスをもたらす。ヤングダービーの出場権だ。吉田は選考期間内に6.27の勝率を残し、出場52名中25位の選出順位で若武者最強決定戦の大一番に出場することとなった。これがG1初出場である。残念ながら兄はフライング休みがヤングダービーの期間と重なって出場できなかったが、弟・裕平にとっては兄の分も奮闘を誓う一戦となったに違いない。

ヤングダービー準優のリベンジはいつだ!?
ヤングダービー準優のリベンジはいつだ!?

 吉田にとって、初の晴れ舞台となったヤングダービー。しかし、大きな不安を抱えての出場でもあった。デビュー8期目に迎えたこの一戦、吉田はこの期にフライングを2本切っていたのだ。F2では、まずスタートで無理はできない。そうなると、1マークでも攻撃的なレースができなくなる公算が大きい。せっかくの大舞台で、吉田がここまでに積み上げてきたものを発揮するのは難しいのではないか。開幕時、そう考えた者は少なくなかった。
 ところが吉田は、そんな足枷に怯むことはなかった。初戦で4コースから2着に入っているが、スタートタイミングはコンマ12。2戦目はなんと、コンマ06の踏み込んだスタートを決めて、3コースまくり一撃でG1初1着。その豪快な勝ちっぷりも目を引いたが、多くの人はその度胸満点のスタートタイミングに驚かされたものだった。
 進撃は止まらない。それからもゼロ台スタート当たり前で攻めのレースを続け、4日目にも3コースからコンマ07のスタートを踏み込んでまくり差し一閃。予選が終わってみればオール3連対の活躍で、なんと予選トップに立っていたのだ。F2でG1の予選トップとは、そうそう見られないことである。若武者バトルでは、08年の新鋭王座決定戦で山口剛がF2で参戦し、優勝までしてしまったことがあるが、その後に山口はSGを制覇しているように、並大抵ではない資質がなければかなわないだろう。それを、G1初出場の舞台でやってのけた吉田に、ファンは目を丸くしながら、賞賛を送った。それと同時に、吉田裕平の名前を胸に刻んだ。吉田はいきなり全国区に名を売ったのである。
 準優勝戦は、残念ながら3着に敗れてしまった。1マークでは明らかなミスターンとなってしまい、それでも2番手を走ったが、最後は逆転されてしまっている。吉田にとっては悔しくてたまらない一戦だろうが、G1初出場での大健闘が色褪せるものではなかったと言える。その鬱憤を晴らすように、最終日の特別選抜A戦はトップスタートからの逃げ切り勝ち。最後までその非凡さを見せつけて、初の大舞台を走り終えたのであった。
 先月一杯でデビュー8期目は終わっているが、勝率6.58でA1級をキープしている。兄の凌太朗は惜しくもA2級陥落となるが、弟のヤングダービーの大活躍におおいに刺激を受けるだろうし、それを見て裕平もさらに燃えて、お互いが切磋琢磨していくことだろう。裕平はA1級を守ったことで、今後はG1への斡旋が増えてくるはずだ。今後はまさに試金石を迎えるわけで、そこでどんな大物っぷりを見せてくれるか楽しみだ。現在はF2分の休みを消化している最中ではあるが、水面に復帰してきたときには、ぜひとも吉田裕平に刮目してほしい。

吉田裕平
吉田裕平 (よしだ ゆうへい)選手プロフィール

登録番号4914。117期。支部・愛知。出身・愛知。1996年11月19日生まれ。AB型。

ボートレース場検索(外部サイト)

スポナビDo

イベント・大会一覧