コラム〜水上の若きサムライたち〜

新たなる東都のエースへ! 宮之原輝紀(後編)

宮之原輝紀(みやのはら こうき)選手

2019年2月15日更新 文:黒須田守(BOATBoy) 写真:池上一摩(BOATBoy)

デビュー2年半でA1級に

レース前の眼光は鋭い
レース前の眼光は鋭い

 ボートレーサー養成所でも、またデビュー直後にも、高いポテンシャルを感じさせる走りを見せた宮之原輝紀。外枠のみが与えられる新人の時期には、なかなか突き抜けることはできなかったが、それでも順調に成績を伸ばして、前評判に違わぬ成長を見せた。
 デビュー2期目には勝率を4.25に引き上げ、3連対率は45.2%。1着は1本にとどまったが、舟券には頻繁に絡み、新人にしては大敗も少なかった。デビュー3期目は、勝率は大きく伸ばせなかったものの、1着は増加。2連対率は25.0%で、デビュー2年目に入ったばかりの若手としては上々の成績と言えた。
 一気に飛躍したのはデビュー4期目だ。1着はさらに増え、3連対率は61.4%。舟券に絡まない大敗のほうが少なくなった。17年11月、デビューから約1年半の平和島で初めての優出。ここでも3着に入っている。この期の勝率は6.00。一足跳びに6点に引き上げた。もちろんA2級にも初昇級。この頃には、東京のファンには期待の若手としておおいに名前を売る存在となっていた。
 勢いは止まらなかった。デビュー5期目には、さらに勝率をアップさせたのだ。18年6月の江戸川では、デビュー初優勝。1号艇には東京支部の先輩・深水慎一郎がいて、逃げ込み態勢に入ったのだが、宮之原はまくり差しでこれを撃破した。弱冠20歳での初優勝は話題を呼んだものだった。
 圧巻は8月の平和島お盆開催だ。お盆開催というのは、地元のトップレーサーが集う一戦。このときも、西田靖や三角哲男といったベテランSGウィナーや、東京支部では最も最近にSGを優勝した長田頼宗ら、強豪選手が揃っていた。そんなメンバーを相手に、宮之原はなんと予選トップ通過を果たす。デビュー2年数カ月の若手には重圧がかかる場面だが、宮之原は準優勝戦も堂々と逃げ切り、優勝戦はトップスタートでやはり逃げ切り。2度目の優勝を、レベルの高いお盆開催で果たしたのだ。
 これが、96年以降のお盆開催では最年少優勝。そのこともあって、宮之原の名前は全国のファンにも知られるところとなった。この期の勝率は6.52。宮之原はデビュー2年半でA1級に昇級したのである。

東京支部を支える存在になる!
東京支部を支える存在になる!

 A1級になった宮之原は、今年1月に多摩川で開催されたファン感謝3Days ボートレースバトルトーナメントに参戦している。いわば地元の若手枠での参戦といったところだが、全国的に注目されるシリーズへの出場は、これが初めてと言ってよかった。なにしろ出場メンバーはSGウィナーがズラリ。A1級とA2級しか出場していないのだから、宮之原にとっては初めて体験する、ハイレベルの一戦であった。その前検日、宮之原は苦笑いしながら、こうつぶやいている。
「すごい人ばっかり……」
 たしかに、21歳になったばかりの若者にとって、かつてはテレビで見ていたようなスターたちが鈴なりのピットには圧倒されるような迫力があったはずだ。しかし、そんなことは言っていられない。その次節に、宮之原は初めてのG1出場を控えていたのだ。A1級になった途端にG1の斡旋が入るというのは、業界全体から期待されている証しである。G1は全員がA1級。しかもほんの1カ月前にグランプリを走っていたような現在のスーパートップがゴマンといるのである。
 さすがにG1初陣は厳しいか……と思いきや、宮之原は堂々たる戦いを見せたのである。初戦こそ6着に敗れたが、そこからは巻き返しに成功し、4走目にG1初1着。4日目の勝負駆けにも成功して、G1初出場で予選突破を果たしたのだ。さすがに準優は、1号艇の松井繁をはじめ、宮之原以外の全員がSGウィナー。見せ場なく6着に敗れたが、5人のSG優勝数が30にものぼる強烈なレースを走ったことは、確実に血肉になったことだろう。
 今後もG1斡旋が入っており、強い先輩と戦う宮之原。今期はもしかしたら、勝率を下げることになるかもしれない。しかし、この経験を糧として、宮之原はいっそうの成長を見せてくれるはずだ。なにしろG1初出場予選突破は、そうそうできることではない。G1デビュー戦でもポテンシャルを見せつけたのである。そんな宮之原に、東京のファンは“新・東都のエース”となることを期待している。宮之原がそんな思いに応える日はいつ来るのか。東京のファンならずとも、この若者の今後の成長ぶりは見逃すことができない。

宮之原輝紀
宮之原輝紀 (みやのはら こうき)選手プロフィール

登録番号4939。118期。支部・東京。出身・東京。1997年11月26日生まれ。O型。

ボートレース場検索(外部サイト)

スポナビDo

イベント・大会一覧