sportsnavi

劇的勝利のイラク戦で先制ゴールの原口元気 「どんな相手にも有効な形」

6日に行われたW杯ロシア大会アジア最終予選のイラク戦で、原口元気はタイ戦に続き先制ゴールを決めた。

25歳のサムライは、自身のゴールを「いい形だった」と納得の表情で語った。

その原口のゴールをアシストした清武弘嗣も「すごく効果的」と手応えを感じたようだ。

アディショナルタイムの山口蛍の劇的決勝弾で2-1と勝利をおさめた日本代表は、11日に敵地でオーストラリアと対戦する。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:1,150回

関連動画

※総視聴回数は2016/12/04に集計されたものです。