sportsnavi

豊作ハーツクライ産駒から新たな女王候補
ホウオウパフュームのオークス想定オッズ

競馬専門紙「優馬」の3歳馬チェック

 クラシック候補をピックアップしてご紹介する「優馬3歳馬チェック」が、今週から本格的にスタート! ダービー&オークスの想定オッズも随時更新していきます。2017年の一番手は牡馬を一蹴し、オークス候補に名乗りを挙げたハーツクライ産駒のホウオウパフューム。

最後方から華麗に舞った ホウオウパフューム

寒竹賞を大外一気で勝利したホウオウパフューム(黄帽)(撮影:日刊ゲンダイ)
寒竹賞を大外一気で勝利したホウオウパフューム(黄帽)(撮影:日刊ゲンダイ)【(C)競馬専門紙「優馬」】

1/7(土) 中山9R 寒竹賞(500万下) 芝2000m

ホウオウパフューム 牝 馬体重:480kg(-2)

騎手:田辺 厩舎:(美) 奥村

生産:ノーザンファーム

馬主:小笹芳央

父:ハーツクライ

母:マチカネタマカズラ(Kingmambo)

初勝利時の評価:★★★★ 4点〔1000万クラス〕


 道中は後方2番手から。9頭立てで想定通りのスローな展開になったが、じっと我慢。3〜4角でも最後方にいたが、大外を回して直線勝負を選択。2着馬をアッサリと交わし、最後の急坂も全く意に介することなく突き抜けた。新馬3着も未勝利勝ちも牡馬相手でのものだったが、500万特別も牡馬を相手に勝った、というのは高く評価できる。勝ち時計も年末のホープフルSと0.2秒差で上々の時計。


オークス 想定単勝オッズ

(→)1番人気 リスグラシュー 3.5倍

(→)2番人気 ソウルスターリング 4.2倍

(→)3番人気 フローレスマジック 5.1倍

(→)4番人気 ミスエルテ 9.6倍

(→)5番人気 アドマイヤミヤビ 10.5倍

(NEW)7番人気 ホウオウパフューム 20.5倍


長所

 今回は最後方から競馬をしたが、過去2戦は好位〜中団からレースを進めており、ある程度の融通は利くタイプ。480キロ台のしっかりとした馬体を持ちながら、軽さもある。長目の繋から、ハーツクライ産駒らしく中長距離への適性も高い。牡馬相手の経験値もそうだが、東京・中山両方で勝っているというのも高評価。


短所

 前2走時のパドックではしきりに尻尾を振っていたり、今回も周りをキョロキョロしたりと、まだ気性的には幼い面を残している。良い意味ではそれが距離適性の幅に繋がっているとも言えるが、早目に抜け出したケースや反応面などに一抹の不安もありそう。

競馬専門紙「優馬」
競馬専門紙「優馬」
競馬専門紙「優馬」のスペシャル競馬サイト。トレセンや競馬場という現場で記者やトラックマン達が仕入れてきた生情報を元に、予想記事やコラム記事を掲載しています。さらに、競馬ファンのニーズに対しダイレクトに応えていくようなコンテンツも展開。